自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

来年はいい年になりそう

もう12月も半ばということで、改めて時間の経つのが早いと感じます。

でも日々のんびりと過ごしているので心は穏やかです。

 

そしてふと思ったのですが、師走の12月にこんなにゆっくりしているのは初めてだということに気づきました。

昨年は12月から数ヶ月間派遣のアルバイトをしていましたし、一昨年はまだ正社員で働いていました。

三年前は転職して12月から新たな職場で働き始めていましたし。

さらに四年以上前はずっと同じ職場で勤務していましたから。

 

働きに行くと色んな人と関われますし、会話することで新たな発見もあるし楽しいので良いことも沢山あるんですよね。

ただ、今みたいに毎日自由に好きなことをしていたいとも思いますし。

やっぱり「数ヶ月働いて数ヶ月休む」というサイクルを繰り返すのが自分には合っていると感じます。

 

やっと自分なりのライフスタイルが見つかった気がします。

でもこれが最適解かどうかは分かりませので、あくまで現段階ではという感じです。

今の生活がずっと続くわけでもないでしょうし、その時々で臨機応変にやっていければいいですね。

ただ「臨機応変」というのが、私にとっては難しいことでもあるのですが。

 

まだまだ冬は始まったばかりですが、今のところ有意義に過ごせていると感じています。

打ち込めるものがあると暇だと思うこともないですし、ちょっと忙しいくらいがいいのかもしれません。

 

何だか年が明けるのが楽しみなんですよね。

根拠はないのですが来年はいい年になる気がするのです。

勝手に思い込んでいるとそれが現実になるかもしれませんから。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

また短期派遣で働くことになった

先日、以前お世話になった派遣会社から連絡があり仕事を紹介してもらったのでまた来月から働くことになりました。

前に働いていた職場と同じ所です。

どんな職場か分かっているので特に戸惑いもなく、すんなり入って行ける気がします。

今回も短期で、契約が満了になる頃には暦上は春になっているので終わったら旅行に行く予定です。

 

色んな職場で働くのも新鮮ですけど、新たな派遣会社だとその都度登録に行くのが少し面倒というか。

今はやりたいことが多くてあまり職探しに時間をかけたくないというのもあります。

 

やっぱり以前お世話になった派遣会社だと安心できますしね。

派遣会社も色々ありますから・・・。

 

というわけで職探しは一旦終了したので、年始までは自分のやりたいことに専念できます。

相変わらず投資の勉強をしているのですが楽しいです。

ただ、まだ個別銘柄への投資はしていないという・・・。

今は決算書を読む勉強をしているのですが、以前簿記三級の勉強をしていたのが若干役に立っています。

ちなみに簿記三級の資格は取得していないんですけどね。

でも少し勉強しただけでも記憶に残っているんです。

どんな経験でも後々何らかの形で役に立つのだなと思いました。

 

勤めていた会社の財務には興味が湧かなかったのですが、自分自身のお金のことになるとかなり真剣になりますね。

当たり前ですが。

自分のお金の管理をするのは好きですが、企業の経理という仕事には向いていないなと改めて感じました。

 

働いて収入を得る、投資をして利益を得る、などお金を得る方法は様々ですが、改めてお金って何だろうと思います。

生きていくためには必要ですが、お金が一番大切とは言い切れないというか。

会社員時代は「もっとお金があれば幸せになれるのに」とずっと思っていました。

ある意味それは正解であり、正解でないような。

結局お金があろうが無かろうが自分次第、と言ってしまったら元も子もないですかね。

ただやっぱりお金は必要で、でもその他にも生きていく上で色んなものが大切で要はバランスが大事ではないかと。

そのバランスの取り方に、私は今試行錯誤しているのかなと思います。

 

やっぱり毎日好きなことを勉強して、行きたい所に行って、好きな物を食べていられる生活って幸せですね。

それにしても今年も残り約半月とは、さすが師走といった感じで早いです。

そろそろ大掃除に取り掛かろうと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク