自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

今日も平和に過ごせたことに感謝する

最近、夜になると「今日も無事に終わって良かった」と感じます。

何事もなく平和に過ぎることにホッとするというか。

お風呂に入ってボーっとしている時に思います。

 

ここ数ヶ月間「今この瞬間を味わう」ということを心がけてきたつもりですが、そう簡単ではありませんでした。

やっぱり過去を悔やんだり未来を思い煩ったりしてしまいます。

でも少しの時間、一日のうちのある瞬間だけでも今ここに存在していることを確認すると随分心持ちが違ってきます。

 

何となく気分が沈んでいる時って、浮遊している感覚というか地に足がついていない気がするんです。

ですが改めて自分の立ち位置を見つめ直して今を生きていることに考えを巡らせると、とりあえず体が動いていること、息ができていることが有難いと思えます。

 

どうしても雑念ばかりが頭の中を駆け巡って混乱に陥ることもありますが。

いま一度ゆっくり自分と向き合うと心が落ち着いてきます。

 

秋の夜長にはつい色んな事を考えてしまいます。

私の場合は季節に関わらず常に思索に耽っている感がありますけど。

食欲の秋でもあるので、美味しいものでも食べて楽しいことを考えていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

気持ちを紙に書き出すと思考がクリアになる

今月から始めた短期バイトも何とか順調にこなしておりまして残り二週間となりました。

とりあえず自分の出来る範囲のことはやっていて、それでいいと思っています。

今までは仕事で実力以上のものを出そうとして相当無理していたんだなと最近やっと気づきました。

 

でも、やっぱり働いていると色々あるのは事実です。

基本的に皆いい人なんですけど、それでも・・・。

そんな時は仕事帰りの電車の中でメモ帳に自分が現在思っていることを書き出しています。

頭の中でだけ考えていると混乱して次々に良くないことが浮かぶんですよね。

文字にして明確にすると気持ちがだんだん整理されてきて若干モヤモヤが晴れます。

 

全く不満を抱かない状態を作り出すのは不可能ですけど、何がイヤなのかが分かると「あ、そうだったんだ」とすっきりするんですよね。

やっぱり分からない状態というのは不安になります。

未来を心配するのも、どうなるか不明だからだと思います。

だからといって将来を的確に予想することも出来ませんけどね。

 

ただ、落ち込んでいる状態だと紙に気持ちを書き出すことですら億劫になることもありますが。

まあそれは何とか自分を奮い立たせてやるしかありません。

 

やっと台風も過ぎ去ったことですし、明日からまた連休明けでアルバイトに行きます。

と言っても一日行ったら翌日は休みなのですが。

今週は有難いことに勤務が二日間だけなので何とか頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク