自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

今を生きることは難しい

ここ数ヶ月間ずっと未来のことばかり考えていたような気がします。

職場に着いて仕事をし始めたらすぐに「早くお昼にならないかな」と思って。

お昼休憩が終わったら次は「早く終業時間にならないかな」と思って。

土日は一応楽しんではいるのですが、ふと「仕事を辞めた後に何をしようかな」ということで頭の中がいっぱいになることが多々ありました。

毎日が長く感じられて仕方がありませんでした。

 

今この瞬間の事をずっとおざなりにしていました。

今を生きていなかったんです。

 

未来のことにばかり関心が向いていたのですが、今の時点で未来を生きることなんて不可能なんですよね。

今ここに立っているということに全く意識が向いていませんでした。

そもそも明日も生きている保障なんてないのに、必ず明日がくると信じているから不思議です。

 

おそらく今に関心が向かない理由は現状に大きな不満があるからです。

不満というか偽りの自分を演じていると違和感を感じまくって今この瞬間から逃避したくなって未来のことばかり考えてしまうのだと思います。

 

でも結局現状から逃げるという決断を先延ばしにしたまま葛藤の日々が続くという・・・。

ただ逃げたとしても、その後万事上手くいくかどうかは自分次第です。

 

私の場合は今のところ上手くいっていません。

その理由が最近ようやく分かったので良かったのですが、今後その大きな課題に立ち向かわないといけないんですけどね。

当ブログでも何度か書いていますが、自分に対する過度な抑圧をどうにか取り除く作業に今後は注力していくつもりです。

 

とにかく今この瞬間を楽しめるように日々を味わい尽くしたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ピンチの時こそ新しいことを始めるチャンスかもしれない

最近、一年前に正社員の仕事を辞めた当時の事を思い出しています。

あの時何を感じていたのでしょうか。

 

とにかく毎日遊びまくりたいと思っていました。

サッカーやドラマを観て本を読んで、旅行に行って公園やカフェに行って。

楽しかったのですが何か物足りなさを感じていました。

その「何か」が分からないまま今に至ってしまいました。

 

そしてようやく気付いたのですがもっと能動的なことをした方がいいと感じています。

このブログを更新するということも私にとっては能動的なことなのですが、一年以上続けてきて新しいことをしたい気持ちになっています。

何度もやろうとして出来ていませんが、ブログを増やすつもりでいますがなかなか取り掛かれていないんです。

もうしばらくしたら時間が出来るので実行できるはずなのですが。

時間が出来るまでやらないという時点でやる気が無いのかも?

まあやる気が起きた時にやればいいですよね。

 

それと投資をしてみたいと以前から思っていました。

昨年秋に証券会社に口座を開設したのですが現在まで放置状態です。

もちろん投資ですぐに儲かるなんて甘いことは考えていません。

でもずっと銀行に貯金し続けているのも何だかつまらなくなってきたのです。

株主優待株を買って外食したり映画を観たりすることに興味があるので少しずつ勉強していくつもりです。

 

新しい知識を得てそれを実際の行動に繋げることは自分の成長になると思います。

毎日趣味に没頭して楽しむのもいいのですが、私の場合はそれだと飽きてしまうんです。

好奇心が旺盛なので色んなことを知って実行したいタイプなんです。

 

でも面倒臭がりな性格が災いしてなかなか取り掛かれずに、毎日同じような生活を繰り返してマンネリ化してしまうというループに今まではまっていました。

 

現在は新しいことにチャレンジする気になっていますけど、実際にやろうとしたら様々な困難に直面するでしょう。

その時に嫌になってやめてしまうかそれでも苦難を乗り越えて頑張るか、そこが分岐点になる気がします。

 

でも自分が理想とする生活を実現するためには、多少の失敗があってもめげずに立ち向かっていきたいのです。

やりたいことをまた諦めてしまうと、結局自信を無くして不安になって、焦って外で働かないといけないと思って不本意な職場に属することになるように思います。

毎回同じことを繰り返すのはもう飽きてしまいました。

 

今色んなことがうまくいっていない状況で、そういう時こそ新しいことを始める機会だと捉えています。

「ピンチはチャンス」だと言いますし前向きに進んでいきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

自分にとって不本意なことをするのをやめる

昨日からどうも体調が思わしくなく、頭は痛いし八時間半も寝たのに日中は欠伸ばかり出て体がだるい状態になっています。

それでも通常通り職場に行ってしまっているというのが悲しいというか何と言うか・・・。

 

体調の良くない時に考えることって大抵マイナスなことなんですよね。

ちょっとした物事を悪い方に捉えたり。

もう心と体が痛いというダブルパンチのような状態ですね。

 

やっぱり心と体は連動していますのでどちらの健康も大事にしないといけません。

それは分かっているつもりですが、どうも昔から自分の限界以上の無理をしがちなんです。

 

20代のころは週5日フルタイムで働いてもそんなに疲れていた記憶はないです。

でも最近の仕事を終えた後の疲れ方は尋常ではありません。

30代後半という年齢のせいなのか、今の仕事が体力的にキツいのかどうか分かりませんが。

パソコンにデータを入力する仕事なんで過剰に疲れるということは無いように思うんですけど。

 

やりたいことや好きなことをして疲れたとしても清々しい気分になりますが、嫌々やっていることで疲れると心に大きな負担がかかりますね。

今後は仕事でもプライベートでも自分にとって不本意なことをするというのは一切止めたいと思っています。

 

自分でも気付かないうちに抑圧したり制約を課したりしてしまうのでそれは重々気をつけないといけません。

 

夕食後にバファリンを飲んだので頭痛は治まりました。

本当にバファリンはすぐに効くので有難いです。

こんなに効くということは体にかなりの負担がかかっているということでしょうか。

もう頭が痛くなるような状況には陥りたくないですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村