自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

身なりに気を配りたい

先日、約半年ぶりに髪を切りに行きました。

行ったのはQBハウスです。

1,080円でカットしてもらいました。

 

それにしても半年ぶりって・・・。

前回行ったのは昨年の秋ですからね。

ケチってたのと面倒だったのと両方です。

まあ多少髪が伸びてもどうってことないだろうと思っていまして。

でも、だんだん髪がもっさりしてきていたことは自覚していました。

 

やっぱりケチはなかなか直りません。

そもそも1,080円をもケチってしまうとは・・・。

カットしてもらったら髪が軽くなってすっきりしました。

もっと早く行っておけば良かったと思いました。

 

今はアルバイトをしていて収入があるので、古くなった洋服などを買い替えておりましてケチケチ状態からは一時的に脱しています。

でも短期バイトの契約が満了した後、一定期間は無収入になるのでそうなるとまたケチケチ状態に逆戻りしそうです。

 

真っ先にケチる部分は美容費と服飾費になります。

でも身なりをおざなりにしてしまうのは過去の経験上良くないことだと分かっています。

やっぱり心の状態って外見に顕著に出ると思います。

清潔感は大事ですね。

 

自分の外見に気を配ることは自身を大切にすることにも繋がると感じます。

今後は忘れないように意識し続けたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

働くことに対する気持ちの変化

久々のブログ更新になります。

来月から始まる予定だった短期バイトが研修という名目で既に始まっておりまして、しかも久々に週四日勤務をしておりました。

三連勤が一度あったのですが体力的に限界でした・・・。

一年前までは五連勤していたことを考えると元気だったんだなと思います。

来週からは週三日勤務になって、もう三連勤はありません。

 

先月まですごくラクなアルバイトをしていたのですが、果たして職場が変わってもストレスを最小限にして働けるのかどうかを検証すべく今回の仕事に臨みました。

まだ一週間くらいしか働いていないので何とも言えませんが今のところ順調です。

 

同僚とお弁当を食べながら仕事の愚痴を言うというのもOLの醍醐味といった感じで楽しいです。

愚痴といってもネガティブな雰囲気ではなく笑いながら言っているので。

あとは今までどういう仕事をしてきたかとか、趣味の話などをしています。

同僚は20代の女性なのですが普段の生活でなかなか若い人と知り合う機会はないので貴重だなと思います。

綺麗で女子力の高い人なので少し羨ましく感じたり。

新たな人間関係が構築できるのは新鮮でワクワク感がありますね。

 

そして職場の近辺は今まで行ったことのない場所なので、機会があればゆっくり散策したいです。

その都度知らない街の風景に触れられるのも短期バイトのメリットですね。

 

自分でも驚きなんですけど働くことについてネガティブな気持ちが少なくなってきました。

もちろん職場で上司に厳しめの注意を受けることもあるのですが、それを深刻に受け止めるのではなく「こういう考え方もあるんだ」と考えられるようになりました。

ですので落ち込む頻度は減りました。

それに注意を受けることで自分の弱点を知ることが出来て、克服できそうなら頑張ってみてダメなら放置しておけばいいかといった感じで。

 

現段階ではポジティブに考えられていますけど今後はまたどう変わるか分かりません。

ただ、その時々で自分なりにベストを尽くせればそれでいいのかなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク