自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

株式投資は難しいけれど

最近また株式投資の勉強を再開していまして、本を読んだり様々なウェブサイトで調べ物をしています。

知らないことだらけですが、新しい知識を得るごとに一歩ずつ前進している感覚が得られて楽しいです。

でも難しいのも事実で、本を読んでいても理解できない時は何度も読み返しています。

それでも何となく分かったかなという感じなので相当奥深い世界だなと思います。

 

今年から株主優待株の取得に力を入れていまして、先日から続々と優待券が到着しています。

特に食事券は嬉しいですね。

今回手に入れたのは吉野家ホールディングス(9861)の3,000円分とプレナス(9945)の2,500円分の優待券です。

プレナスは「やよい軒」という定食屋を全国展開しています。

今まで行ったことがないので行くのが楽しみです。

ちなみに「ほっともっと」という持ち帰り弁当のお店でも使えます。

 

それとアダストリア(2685)というファッションブランドを展開する企業の商品引換券も3,000円分入手しました。

GLOBAL WORK」というブランドのショップは全国にあって私もたまにお店に行っています。

洋服好きなので有難いです。

 

これからもどんどん新しいことに挑戦していきたいです。

先日初めて試みた投資手法が成功しまして、やっぱり何でもやってみる勇気が必要だなと思いました。

でももちろん失敗も数多くしておりまして、売りと買いを間違えて損失を出したり、長期投資の為に取得した個別銘柄の株価が大幅に下がったりしています。

まあ、多額の損失というわけでもないので仕方ないなといった感じです。

 

失敗するごとにそこから学んで成長に繋がるのかなと感じますし、目標である経済的自由に一歩ずつ近づいている気がしてワクワクします。

簡単な世界ではないからこそ勉強のしがいがあると思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

旅先で夜の街に佇む楽しさ

そろそろ夏の旅行の計画を立て始めています。

どこに行こうか考えているのですが、まだ決めかねています。

そもそも旅行に行く楽しみって何なのかなと考えていて。

 

そういえば旅先で夜に出歩くのが好きなんです。

夜にサッカーの試合を観た時は、21時頃に試合が終わってそれからゆっくりホテルに帰ります。

夜の街は昼間と違って閑散としていて静まり返ってシーンとしているんですけど、独特の匂いがしてくるんですよね。

そして何だか物悲しい感じがするんです。

その雰囲気の中で佇んでいるのが心地いいのです。

 

昼間に試合があった時は一旦ホテルに戻ってから再度街に出て夜御飯を食べます。

それからスタバでお茶したり、本屋で立ち読みしたり、コンビニで買物をしたり。

大したことはしていないんですけど夜に街に繰り出している特別感にワクワクします。

そんなに夜遅くまでウロウロしているわけではなく、23時までにはホテルに戻るようにしています。

 

普段の生活ではまず夜に外出しないんです。

車移動がほとんどで夜は視界が悪くなるので運転しにくいですし。

いつもの見慣れた街にわざわざ夜に外に出ても楽しいと感じないというか。

以前はたまに友達と夜にご飯に行っていたのですが、最近22時頃には眠たくなるので日常生活ではあまり夜に活動したくないんですよね。

 

でも旅先での時間は貴重なので寝ていたら勿体ないと感じます。

解放感がすごいんです。

ここではとにかく自由だと思えるんですよね。

 

まあ、どこに行くにしても楽しみとワクワクしかありません。

今年の後半は色々な場所に行きたいと考えています。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク