自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

人生

どうしても無理をしてしまう理由とは

今日は久々に丸一日予定のない日でした。 やっぱりたまに長い時間一人で外出するとホッとするというかリラックスできます。 いつもは一日に一回は両親と一緒に外出しているという感じなので。 行きつけのカフェに行ってモーニングを注文して少し長居をしてい…

疲れすぎると不足感を感じる

昨日、今日とアルバイトに行っていました。 久しぶりに二日連続で働いたのでドッと疲れが出てきました。 たった二日間で・・・という感じなのですが。 平日五日連続で働いていた時の自分が信じられません。 疲労が溜まると何となく不足感のようなものを感じ…

変わらなきゃいけないと思っていたけれど

最近、毎日が平和で淡々と過ぎていく感覚があります。 「すごく楽しい」というわけでもないですが「辛い」こともないです。 私が求めてきたのはこういう穏やかな生活だったんだろうなと思います。 ただ、現在はゆったりした気持ちでいますが今後はどうなるか…

旅行を楽しみにしていたらそれが現実になった

先日、仙台へ旅行したことを記事にしました。 とても楽しかったのですが、なぜ楽しかったのか理由を考えてみました。 まず事前に旅行の計画を立てていた段階からワクワクしていました。 そして実際に行ってみて予想通りずっと楽しい気分でいられました。 結…

掃除をすると今この瞬間に集中できる

今日は午後から家の掃除をしていました。 自分ではマメに掃除しているつもりでも、すぐに床に髪の毛が落ちるので掃除はやってもやっても終わりがないと感じます。 以前は掃除をするのが好きではなかったのですが、最近は楽しんで出来るようになりました。 床…

感謝の気持ちを持ち続けたい

一昨日、一ヶ月間の短期バイトが終わりました。 名残惜しさもありつつ、あっという間だったなと思います。 今まではどこの職場でも仕事内容が合わなかったり、人間関係に悩むことが多かったんです。 そしてやっぱり久しぶりに働くことに対する不安は大きかっ…

自分の可能性を広げたい

先日、美容院へ髪を切りに行きました。 ここ二年くらいは節約の為に千円カットに通っていました。 でもこの前アルバイト代が入ったので奮発して会社員時代に通っていた普通の美容院に行ったのです。 以前担当してくれていた美容師さんが退職されていて代わり…

良いことに目を向けてみる

今月から始めたアルバイトもあと一日出勤すれば契約満了というところまできました。 もう終わりが見えてくると何だか寂しい気持ちになるから不思議ですね。 ほとんど親切な人ばかりで、仕事内容的には体力面での厳しさを感じていたものの、このアルバイトを…

今日も平和に過ごせたことに感謝する

最近、夜になると「今日も無事に終わって良かった」と感じます。 何事もなく平和に過ぎることにホッとするというか。 お風呂に入ってボーっとしている時に思います。 ここ数ヶ月間「今この瞬間を味わう」ということを心がけてきたつもりですが、そう簡単では…

思ったことが現実になる?

最近少し心が穏やかになってきたというか、楽しいと感じる時間が徐々に増えつつある気がします。 今日は朝から野菜直売所に行ったのですが、大好物の栗が売っていたので買いました。 行きの車の中で母と「そろそろ栗が出る頃かな。栗ご飯食べたいね」と言っ…

嬉しかったことを書き留めておく

最近一日の終わりにその日嬉しいと思ったことをノートに書いています。 あまり多いと負担になるので三つくらいを目標にしています。 でも結構思い出してみると沢山嬉しいことがあって、今まで良くないことにばかり意識が向いていましたが考えてみると良いこ…

頑張った自分を褒めてみる

今日は久しぶりにカフェに行きました。 ここ最近は用事のある時以外は外出するのが億劫になっていて家にひきこもっていました。 でもずっと家にいるとマイナスなことしか考えられなくなっていて、これはマズイなと思って。 今日も朝から頭が痛くて部屋で寝転…

耐えた先には希望があると信じて

先月末から父が入院していて、やっと今週金曜日に退院できる目途が立ちました。 ホッとしたもののゴールが見えるとふと気が抜けて、ここ最近何もやる気が起きなくて家でボーっとしています。 相変わらず病院への見舞いには毎日行っていて買物にも行って、何…

共感してくれる存在は必ずしも人である必要はない

先月末に父が入院してから毎日母と一緒に見舞いに行っているのですが、さすがに三週間も経つと疲労が蓄積されてきました。 昼間に病院に行って買物をして家に帰るのは15時ごろなのですが、かなりぐったりしていてなかなか家事に取り掛かる気になれない日々が…

うまくいかないことが当然なのかもしれない

母が昨日「なかなか良いことはないね」とポツンと呟いたのですが、ふと良いことが起こること自体が珍しいんじゃないのと思いました。 街を歩いていても家族連れや友達同士で笑いあっている人が多くて、何となく他の人は皆うまくいっていて自分だけうまくいっ…

老化を目の当たりにして気づいたこと

ここ数年、高齢の両親と一緒に過ごす時間が増えてきて思うことがあります。 やっぱり歩くのがゆっくりになりましたし全体的な動きもスローなんですよね。 腰も曲がりつつあって体もだんだん小さくなっています。 それに重い物が持てなくなったり、できないこ…

部屋にはその人の生きざまが表れる

先日、人生デザインU-29というテレビ番組を観ました。 www4.nhk.or.jp 毎回29歳以下の若者が登場して仕事に懸命に取り組む様子を紹介しているドキュメント番組です。 今回は29歳の遺品整理会社を経営する女性が登場しました。 亡くなられた方の家の中から全…

様々な人の背景を知って共感するということ

今日は自然の多い山道を車で走っていたのですが、夏のドライブって凄くテンションが上がります。 なぜか考えていて、おそらく夏は日差しが強いので他の季節に比べて木々がキラキラ光って輝いて見えるのです。 それに車を降りて外に出てみると山の中は少し気…

何かをしないといけないわけではない

昨日は朝からドライブをしていまして、三連休中ですが午前中ならそんなに道路は混まないだろうと思っていたものの。 国道を走っていたら見事に渋滞に引っかかってしまいました。 完全に三連休をなめていましたね。 ほぼ毎日車に乗る生活をしていて危ない運転…

生き急ぐことから距離を置くことの難しさ

最近は平日のお昼過ぎでも子供たちが街中を歩いていて、もうすぐ夏休みであることに気づきました。 私の生活は毎日が夏休みのようなものですが、いずれはこの日々が終わることを認識しています。 いつかは週に何日かは働きに行かないといけない気がしていま…

肩書きよりも人となりが大事

今日は朝からスーパーに買物に行ったのですが、そこで近所に住んでいる幼馴染みのお母さんにバッタリ会いました。 「あら久しぶり」と声をかけられ「今日は会社お休みなの?」と聞かれて「ええ、はい」と曖昧に答えておきました。 詳しく「無職になりました…

お金には代えられないものがある

最近、父の調子が良くなくて家の中で歩いている時に立ち止まることがたまにあります。 その際は私が体を強く支えると再び歩き出せます。 家の中で父の体を支えられるのは私しかいません。 おそらく梅雨の時期で少し体調を崩しているだけだと思うのですが。 …

言葉には計り知れない力がある

先日、父が散髪に行きたいと言ったので付き添いで一緒に床屋に行きました。 髪を切ってもらって会計をしてお店を出ようとした時、順番を待っていたお客さんがわざわざドアを開けてくれて「気を付けて帰ってね」と言ってくれました。 親切にしてもらって嬉し…

孤独を味わう人生があってもいい

今日の朝は早く起きられたので公園を散歩していました。 自分以外の人が誰もいなくて貸切状態でした。 静かで木々がそよぐ音しかしません。 本当に今ここには自分しかいないという事実を感じていました。 孤独であることが嬉しいというか心の底から喜びが湧…

環境を変えるのは難しいけれど

昨日はテレビでサッカー日本代表戦を観ていました。 中東のイランで行われた試合(対戦相手はイラクでした)だったのですが、何と気温が37度という猛暑の中行われていました。 普通に立っているだけでも厳しい暑さなのに、90分間走り続けるなんて想像を絶し…

毎日笑って過ごすことが難しい

先日、昔の写真を整理していると自分の赤ちゃんの頃の写真を見つけました。 すごく幸せそうな顔をしていて、これが自分なのかと信じられない気持ちになりました。 私にもこんな時期があったのかと今更ながら驚いています。 生まれた時は両親や祖父母が喜んで…

楽しいという錯覚に陥っていた

先日、少し遠出して山をドライブしていました。 いいお天気で木々の緑がキラキラ光っていて小鳥のさえずりが聞こえてきて、空気も美味しかったです。 こんなにリラックスした環境だとマイナスな感情が一切湧いてきませんね。 でもまた下界におりたら現実に戻…

ただそこに存在しているだけでいい

私はよくカフェに行くのですが、最近はお気に入りの何軒かをローテーションしながら通っています。 そのうちの一軒は穏やかで親しみやすいご夫婦が営まれているカフェなのですが、最近はお店を休業されていることが多いのです。 理由は、お店の看板商品であ…

時間はすぐに過ぎ去ってしまうけれど

働いていた時は、仕事中の時間の経過がとにかく遅くて頻繁に時計を見ていました。 先月から働かない生活になって、一日が一週間が尋常じゃないくらい早く過ぎ去ってしまうことに驚いています。 そこで毎日何をするか事細かに時間割を作ってみました。 何時に…

自分がダメだと自覚しているからこそ頑張れる

先週旅行に行っていたのですが交通手段は夜行バスにしました。 夜行バスが好きな方もいると思うのですが、私はバスの中では熟睡できません。 そもそも音や揺れに敏感なので向いていないのです。 それが分かっているにも関わらず、なぜ夜行バスにしたかという…

スポンサーリンク