読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

時間は有限

セミリタイアへの道 人生

私に残された時間には限りがあるんだと最近思います。

 

これから先の人生、結婚するかもしれない、海外に住むかもしれない

大金持ちになるかもしれない、という色々な可能性があります。

でも上記のうちのどれも必ず実現するという保障はありません。

 

しかし全員の人生に必ず訪れることがあります。

例外のある人は一人もいません。

それは「必ず死ぬ」ということです。

 

何歳で死ぬかは分かりませんが

平均寿命で考えると私は四十数年後には亡くなる可能性が高いです。

 

今まで身近な人が亡くなることがあまりなかったので

現実味がありませんでしたが

昨年慕っていた伯父が亡くなってしまい

死について考えるようになりました。

 

死ぬときに後悔したくない

「いい人生だったなあ」と思いたいです。

 

今健康で若くて何とか自由もあって

最高のボーナスステージにいるというのに

好きなことをやっておかなくてどうする?という気持ちが強いです。

 

今の仕事は慣れていて、いい人たちばかりで、家からも近いし

こんなに良い職場はもうないかもしれません。

退職してしまうなんて勿体ないんだろうなと思います。

 

ただ私以外の世の中の人全員から「君は大馬鹿野郎だな」と言われても

好きなことを貫き通したいです。

 

「現実に戻りたくない」など余計なことを考えずに

心置きなく一番の趣味である旅を楽しんでみたいです。