読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

朝起きた瞬間に思うこと

来月で一応今の会社を退職する予定なのですが

まだ本決まりではないのでモヤモヤしています。

 

年末年始は七連休でした。

公園で散歩したり、お気に入りのカフェに行ったりして

のんびり過ごしていました。

 

朝起きるときに「今日は何をしようかな」と

考えるだけでワクワクして楽しみながら起きるというのは

最高の幸せだと改めて思いました。

 

仕事に行かないといけない朝だと

「あ~今日も会社かあ。眠いし、しんどいな~」

という感じで仕方なく起きています。

 

この落差半端ないです・・・。

 

更に朝から快晴だと余計に会社に行く気がなくなります。

私は車通勤なのですが

「このままドライブしてカフェにモーニングを食べに行きたい」

と毎日思っています。

 

そして季節が春や秋だと

「桜を見に行きたい。紅葉を見に行きたい」という衝動にかられます。

土日に見に行けばいいのですが人が多いので

空いている平日に行きたいと思ってしまいます。

 

朝起きた瞬間に思うことって素直な自分の気持ちなんですよね。

その気持ちに毎日逆らい続けるというのはどうも健康的ではない気がします。

ただ単に働きたくない理由をこじつけているだけかもしれませんが。

 

「仕事が大変なのは当たり前なんだから社会人として

 自分を律して働きなさい」という社会通念に

一石を投じたいのですが、なかなか上手く文章にできません・・・。

 

いずれ、このブログで働き方について深く考えていきたいと思います。