自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

今の環境の中で変わることは可能だったか?

だんだん退職日が近づくにつれて

たまに(あくまでたまにですが)

「本当に退職の選択は正しかったのかな」と思うことがあります。

 

今の職場で、何とか自分の考え方を前向きに変えて

仕事を続けていくということはできなかったのか、と。

 

前職では、10年以上勤務してきた中で

どうにかしてポジティブに、生活も整えて

ずっと仕事を続けて行こうと一応努力していたつもりです。

ですが、結果的に耐えられなくて退職に至ったということは

努力の方向が間違っていたとしか思えません。

 

「我慢して、耐えながら仕事を続ける」というのは

社会人として必要なことなのかもしれません。

ですが、社会人だからと言って何でもかんでも

我慢し続けるというのも違う気がします。

 

結局、各個人が耐えられる基準は違いますので

一概には言えません。

 

私は、「仕事は大変なもの、我慢しないといけないもの」という概念を

くつがえしたいと思っています。

「楽しく仕事をすることは可能」という困難なミッションに

挑戦したいのです。

 

マイナス思考で、ダラダラするのが好きで、

全然優秀な人間じゃないですけど

ここから努力して、良い方向に向かいたいです。

スポンサーリンク