自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

自分を信じて前を向いていきたい

退職まであと数日となりました。

色々な方に「辞めてしまうんだね・・・」と声をかけられます。

すごく寂しい気持ちになります。

 

名残惜しくなっていますが感傷的になっている今だからこそ、改めて退職の理由を思い出してみました。

 

結局のところ退職の最大の理由は「自分自身が何を大切にして生きているのか分からなくなった」ということです。

「今一度立ち止まってゆっくり考えたい」と思いました。

 

仕事をする上で理不尽な出来事の連続なのは当たり前だし、我慢しないといけないし、耐え続けなければいけない。

これはもう充分すぎるほど分かっています。

 

でも何度考えても自分はこの職場に居たらいけないのではないかと思ったのです。

 

これはもう感覚です。

何が原因か理由を挙げたらキリがありませんが、自分自身を信じられなくなっていました。

これ以上自分を嫌ってしまうと戻って来れなくなると思いました。

 

他人でも家族でも縁を切ることは可能かもしれませんが、

自分自身とは一生付き合っていかなければなりません。

その自分に不信感を持ってしまってはこの先が思いやられます。

 

どうしても自分をまず第一に大切にしたかったのです。

 

私は甘いのかもしれません。

仕事の厳しさから逃げただけなのかもしれません。

 

それでも自分の信念を曲げたらそこで終わりだと思います。

これからも自分を信じ続けたいです。

スポンサーリンク