自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

失うものと引き換えに、自由を手に入れる

もう少しで念願だった「自由」が手に入ります。

仕事を辞めるだけで、本当の意味の自由ではありませんが。

(実家暮らしなので、家の用事をしないといけない場合が多々あります)

 

圧倒的に自由に使える時間が増えます。

仕事をしている中でのもどかしさからも開放されます。

心の底から嬉しいはずなのに。

 

ほとんどの時間は、これから自分の力で切り開いていける人生に対して

ワクワクしまくっています。

でも、ふとある瞬間、それは今なのですが

「これで良かったのかなあ?」と不安が頭をもたげてきたり。

 

何が正解なのかは分かりません。

自分が理想とする生活に近づくのが一番なのですが、

そもそも自分の理想すら分からなかったら辿りつけません。

 

正直、現状では次にどういう仕事をするか

具体的には考えていません。

サッカー観戦がてら、遠方へ一人旅に行く中で考えようと思っています。

 

何を呑気なことを、と思われるかもしれませんが

社会人になってから約15年間仕事に邁進してきました。

人生の先輩方からしたら15年の会社員生活なんて

大したことはないと思いますが

私自身は充分働いてきたつもりでいます。

 

この辺で休息し、日常から離れて一人になって

今まで肩に背負っていた重たい荷物を降ろして

身軽な状態で自分が本当に望むものを思い出したいです。

 

今の会社員という立場を自ら手放す日がもう少しでやってきます。

失うものは大きいですが、得るものがそれ以上に多くなるように

これからも精進していきたいです。