読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

セミリタイアして心から良かったと思う

セミリタイア生活に突入して数日が経ちました。

 

今まで働いていたのが信じられないくらい

この無職生活に馴染んでいます。

 

在職中と今現在を比較すると、自分自身が大きく変化したことに気付きました。

私は最近頻繁にスーパーマーケットに買物に行きます。

以前は、レジが混んでいて待っている間結構イライラしていたのですが

今は時間が有り余っているので特に焦ることも無く

ゆっくり待っています。

 

そして、レジを打って下さる店員さんにも感謝の気持ちが持てるようになりました。

「大変な仕事をして頂いて有難いなあ」と。

 

それに、外出先でお手洗いで手を洗っている時に

ふと鏡を見ると自分の顔が笑顔なのに驚きました。

その鏡の中の笑顔の自分を見て、さらに喜びが増し満面の笑みになるという(笑)

以前は、鏡の中に不満そうな自分の顔がありました。

特に意識していないのに、自然に顔がニコニコしているんですね。

心の状態が外見に出るというのは本当でしたね。

 

本当に色々なことに感謝できるようになり、苛立ちも殆ど無くなりました。

行動も全体的にゆっくりになって、穏やかな心で居られます。

以前の忙しない生活から開放されて良かったです。

 

朝早くカフェに行ってモーニングを食べている時、

公園で散歩している時が特に幸せな時間です。

 

大げさかもしれませんが、

「生まれてきて本当に良かった」と毎日思います。

それくらい、働かないって素晴らしいです。

 

ただ、働かない生活が永遠ではないという事実・・・。

期間限定なんですよね。(だから希少性があるのですが)

日々前向きに、笑顔で過ごして精進していたら

自ずと良い仕事に恵まれると思うのですが、甘いかな?(笑)