自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

着飾るよりも心の豊かさの方が大切だ

私は物欲が殆どない人間なのですが、以前は買物好きでした。

二年ほど前に十年以上勤めていた会社を退職して収入が無くなった時に

「お金も無いことだし買物を控えないと」

と思ったことが物欲が無くなるきっかけでした。

 

働いている時は毎月お給料が振り込まれるのは当たり前だと思っていました。

そしてストレス発散の為に洋服や鞄、靴などを購入していました。

でも物が増えれば増えるほど、なぜか虚しさが募りました。

どんなに綺麗な洋服を着ても全く異性にモテませんでしたし(笑)

 

トレンディドラマ(これって死語?)に出てくる主人公のように

お洒落なマンションに住んで、丸の内などのオフィス街で働いて

格好いい洋服を着て、綺麗にお化粧して

というのに物凄く憧れていました。

でも実際の私は、田舎の集合住宅に住んで、辺鄙で地味な所で働いていました。

お洒落な格好をしても浮いてしまうような所でした。

 

どう逆立ちしても、私はトレンディドラマの主人公にはなれなかったのです。

 

もう綺麗な洋服を着ても仕方がないし、誰も私のことなんか見ていないし。

そこで、なるべく物を買わないようにしたらスッと心が軽くなりました。

 

あまりにも不潔な格好は駄目ですけど、

きちんと洗濯した服を着て、毎日お風呂に入っていたらそれでいいと

思うようになったのです。

 

人は私の服装なんてチェックしていませんし、

私も人の服装は気にしていません。

 

私は綺麗な格好をして、武装しようとしていたのかもしれません。

弱い心を隠して、表面だけ着飾って。

人からお洒落だと思われたくて。

でも実際は、心に不満を溜め込んで、無愛想で愚痴ばかり言っていました。

 

服装で着飾るより、いつも笑顔で明るい発言をしている方が

周りの人たちも幸せな気持ちになってくれるように思います。

 

「ボロは着てても心は錦」なんですよね!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村