自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

時間に追われることで、改めて心のゆとりの大切さを実感

前回は、青春18きっぷを使って旅行をしたという記事でした。

benign-sky.hatenadiary.jp

休憩をとらず、一日で片道14時間ひたすら電車に乗っていました。

(乗換時間を含みます)

 

青春18きっぷはJRの普通列車に乗り放題の切符で

五回分で11,850円です。

一回2,370円で、一日で一回分使用します。

一日でより遠くに行くことでお得になります。

 

普通列車に乗りますので、事故などで遅延のリスクもあり

私は始発に乗りました。

朝4時起きでした・・・。

 

今回初めて青春18きっぷを使ってみて、すごく良い経験になりました。

事前にインターネットで色々調べていましたが

実際に利用してみて実感としてよく分かりました。

一言でいうと「時間のゆとりを持つのが難しかった」ということでしょうか。

 

朝はまだ体力があるのですが、昼間になると空腹と疲れでグッタリしてきます。

そして休憩するよりも、早く目的地に着きたいと思ってしまいます。

ですので常に焦っていた気がします。

(焦っても早く目的地に着くわけではありませんが(笑)

 

思い起こしてみれば、退職してから約一ヶ月の間

非常にのんびりした日々を過ごしていました。

今回の旅行で、急に時間の無い状態になると同時に心の余裕も無くなり

改めて心のゆとりが大切であることを痛感しました。

 

以前仕事をしていた時も、家と会社の往復で

毎日同じことの繰り返しでした。

更に仕事も家の用事も忙しく、イライラしてしまって

結果的に実家に置いてもらっていること、会社で働かせてもらっていることに

感謝できなくなっていました。

 

日々の生活の中で、少し変化を加えることで

改めて自分自身を俯瞰して見られるようになるのかもしれません。

今回の私のように旅行に行ったり、

働いている方でも休日は日帰りでも少し遠出をしてみることで

日常の自分とは違う視点を持てる気がします。

 

今日は朝からいつも通り、公園で散歩をしてカフェに行って

心のゆとりを取り戻しました。

次回の旅行はもっと時間に余裕を持たないといけないと深く反省しました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村