読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

そんなに生き急ぐ必要があるのだろうか

考え方 人生

私は毎朝7時前に家を出て公園に散歩に行くのですが

その時間はちょうど通勤時間帯で

いつも駅まで走っている方が居ます。

 

私も以前勤めていた会社へは電車通勤をしていて

ほぼ毎朝駅まで走っていました。

早く起きて余裕を持ったらいいのに

ギリギリまで寝ていて慌てて身支度をしていました。

 

 常に時間に追われていて、ゆとりがなく

歩いている時でさえ早足で人と話す時も早口でした。

 

会社でも、お客さんから電話がかかってきて「明日商品が必要なんだけど」

と言われて、それまでしていた仕事を一旦横に置いといて

急いで処理して何とか間に合わせていました。

そして、一旦横に置いといた仕事は残業して片付ける日々・・・。

 

何であんなに生き急いでいたのでしょうか。

 

世の中が効率主義、スピード重視、便利さを追求しすぎて

人々が疲弊しているように思います。

 

インターネットで商品を注文したら、次の日には届きます。

Amazonでは一時間以内に配送するというサービスまであるそうです。

そんなに急いで必要な物ってあるんですかね。

Amazonの倉庫で働いている方と配送業者は大変ですよね。

 

様々な仕事でスピードばかりが重視されると

そこで働いている方に多大な負担を強いることになります。

そして、忙しすぎて心が追いつかなくなるような気がします。

 

ゆっくり行動して、不便さをも楽しむ余裕があった方が

心が穏やかになってみんな優しくなれるように思います。

 

今後、世の中は更に便利になるのでしょうか。

私はこれ以上はもう必要ない気がしますが

これからも新しいサービスがどんどん開発されるんでしょうね。

一体、どこへ向かって突っ走っているのか疑問です。

 

新しい便利なものばかりが追求されて

心の問題が置いてけぼりになっている気がします。

世の中はスピードに乗って走り続けているので

心の問題なんて考えている余裕もない、のかもしれません・・・。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村