自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

大変な仕事と物欲、どちらを我慢しますか

私は、数年前に10年以上勤めた会社を退職して一旦無職になりました。

その当時に無収入だという現状に向き合い

それまであった物欲を見直すことにしました。

「収入も無いのにむやみに物を買わないようにしよう」と。

そう思うようになってから、例えば使っている化粧品が無くなっても

買わないように何かで代用できないか、又は出来る限り安く購入できないか

常に考えるようになりました。

 

以前、私と同年代(アラフォーです)の独身女性で

15年くらい会社員として働いているという知り合いと話をしていました。

何のきっかけかは忘れましたが、お金の話になり

驚いたことにその知り合いは貯金はほとんど無いと言うのです。

 

稼いだお金は生活費以外は全て趣味につぎ込んでいるということでした。

私はやんわりと「毎月少しずつでも貯金した方がいいんじゃない」

と言いました。

しかし、「物欲を抑えるとしんどくなるから」と言われました。

どうも仕事も忙しく大変だったようで、かなり残業もしている様子でした。

仕事のストレスを物欲で発散しているようでした。

 

「物欲を抑えるしんどさ」と「大変な仕事を続けるしんどさ」

どちらを選択するかは人によります。

私は「物欲を抑えるしんどさ」を選び、結果的にしんどさも無くなりました。

 

私の物欲があった時代に、お店に行って綺麗な洋服を買って

その瞬間は嬉しいのですが、家に帰って冷静に考えてみると

「この洋服必要だったのかな?」と後悔することが多々ありました。

 

 私自身も働いていた時は

「大変な仕事を我慢して続けて、そのストレスをお金を使うことで発散する」

という状態でしたが、お金を使ってもストレスは発散できませんでした。

前述の私の知り合いも、幸せそうには見えませんでした。

 

もちろん、どういう人生を選択するかは個人の自由です。

ただ私自身は大変な仕事を我慢するよりも、物欲を我慢することの方が

自分には合っていたということなんですよね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク