読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

我慢してしんどくなるような節約は良くない

節約 旅行

最近なぜか自分自身あまり調子が良くなくて

その理由を、今日の朝マクドナルドでコーヒーを飲みながら考えていました。

紙に今の思いを書いていてふと気づきました。

 

先月、月に二回旅行に行くことが出来てとても楽しくて

今月もまた二回行こうと思っていました。

ですが、さすがに旅行に行きすぎかと思い

今月は一回にしておこうと考え直しました。

 

ですが、これがいけなかったことに気づきました。

会社を退職してから、旅行に行くのを一番楽しみにしていたのに

ケチケチ病が発症して我慢してしまって

結果的に気分が落ち込んでしまいました。

 

 私は普段スーパーを何軒かハシゴして特売品を買いに行ったり

本は買わずに図書館を利用したり、SIMフリーのスマートフォンを使ったり

自分なりに様々な節約をしています。

目的はもちろん、なるべく多くのお金を残したいからなのですが

実は節約を楽しんでいるということに気づきました。

低価格で物を購入したり、サービスを受けたりしようと

日ごろから色々調べています。

この「調べる」という作業がすごく楽しくて

それでずっと節約を続けることができています。

 

先ほどの「旅行に行く回数を減らす」というのは

ただ我慢しているだけで全然楽しくありません。

今私は働いていなくて収入が無いので

なるべく大きな出費は抑えたいです。

でも、昨年働いていた時にずっと旅行に行きたかったのですが

体力的にどうしても無理で、退職したら心置きなく

旅行に行くことを目標に必死に貯金をしていたことを思い出しました。

 

何だか自分に変な我慢を強いるクセがついているのかもしれません。

今のうちに好きなことをしないと損ですよね。

 

旅行は、まず計画を立てる段階から楽しいです。

低価格の交通手段、宿泊施設を見つけようと複数のサイトを見比べて

徹底的に探している時に既にワクワクしています。

そして、予約が完了したら現地で何を食べようか考えて

食べログなどのサイトでお店を探すのも楽しいです。

旅行は気分が高まることだらけです。

 

旅行代金をなるべく低く抑えるのはいいのですが

「行かない」という選択肢は自分にとっては良くないということが分かりました。

 

まだまだ私は自分自身のことがよく分かっていないんですね。

これから少しずつ自分のことを理解しようと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村