自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

職業訓練を受けられることになった

今日は近所のショッピングモールに買物に行きました。

店内を歩いていると、各金融機関のATMが置いてある所に

人が大勢並んでいるのを発見しました。

何でだろうとよく考えてみると、今日は25日だったんですね。

多くの企業では25日が給料日なんですよね。

給料日に縁がなくなってから丸二ヶ月が経ったので忘れていました。

 

やっぱり改めて思うのは、お給料が毎月振り込まれていたのは

本当に有難かったということです。

これは収入が無くなって痛感します。

そして、お金を使うことを躊躇することも多々ありますが

日々を楽しむためにもケチケチしすぎるのも良くないとも思いますし

まさに葛藤の連続でした。

やっぱり収入が欲しいなと思っていたところ

タイミングよく朗報が飛び込んできました。

 

少し前にハローワークで職業訓練の申し込みをしまして

それから試験を受けに行き、先日合否結果が届きました。

有難いことに合格しまして来月から職業訓練を受けられることになりました。

 

失業した人を対象とした職業訓練では、

1.基本手当(失業保険の基本手当と同じ。訓練開始から終了までもらえます)

2.受講手当(一日あたり500円。上限額20,000円。昼食代のようなものです)

3.通所手当(交通機関、自動車等を利用する場合の交通費。最高42,500円まで)

という手当が支給されます。

 

私は自己都合退職なので本来ですと三ヶ月の給付制限があります。

二月末ごろにハローワークに手続きをしに行ったので

五月末から基本手当を受給する予定でした。

それが、五月初めから職業訓練に通うことになり

約一ヶ月早く基本手当を受給できることになったのです。

 

しかも、私が受講予定の職業訓練は六ヶ月コースでして

訓練期間中はずっと基本手当が受給できます。

職業訓練を受けない場合ですと

自己都合退職で雇用保険の加入期間が10年未満だったので

給付日数は三ヶ月になる予定でした。

職業訓練を受けることにより、プラス三ヶ月の基本手当を受給できます。

本当に有難すぎる制度です。

 

私は一応セミリタイアしたと自分では思っていまして

しばらくしたらパートタイマーで週に数日働くつもりでいました。

ですが、職業訓練で勉強することにより

フルタイムで働きたくなるかもしれません。

 

職業訓練では運良く自分の興味のある勉強ができることになったので

改めて働くということに前向きな考え方になる可能性もあります。

 

来月の開講日が楽しみになってきました。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク