自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

自分が良くなるように考え続けたい

私は幼い頃から一人で過ごすことが多く、常に色々なことを頭の中で考え続けてきました。

どのようなことを考えていたかというと、ほとんどが後ろ向きなことだったんです。

毎日色々な出来事が起こる中で、どうしてもマイナスな点ばかりをクローズアップしてしまって自分自身を苦しめていました。

一昨日の当ブログ記事も「マイナス要素を優先して考えてしまう」という内容でした。

 

今は何とかそんな自分を変えようとしていますが全然出来ていません。

なぜ出来ないかというと、少しでもイヤなことがあるとその出来事に囚われてしまって

深く悩んでしまうのです。

 

ですがそういう自分がどうしても好きになれないので、いつも「どうすればプラス思考でいられるか」ということを考えています。

そして「前向きに、楽しく、ワクワクしよう」と思い続けています。

 

人間なんだから暗くなる時があって当然だと思ったりもします。

ただ、私はずっと暗い人間だったのですが、暗い考え方をしていて良かったことは一度もなかったような気がします。

なので常に明るい方向に考えた方がいいのだということが分かりました。

 

私はサッカー観戦が趣味なのですが、試合では一瞬の局面で優勢だったのが劣勢になったり、展開が目まぐるしく変わります。

ディフェンダー(守備の選手)はものすごく集中して守っていても、瞬間足が止まって相手チームの選手にゴールを決められたりします。

それまでかなり守備が堅かったのに、一時的に時間が止まったかのようにフッと失点して敗戦するということがよくあります。

試合中はとにかく集中して、常にポジション(位置)取りだったり、相手選手がどちらへパスを出そうとしているかなど、考え続けることをやめてはいけないのだと思いながら観戦しています。

 

毎日の生活でも瞬間的に気を抜いて、前向きに考えることをやめてしまったらどんどん気分的に落ち込んでいくような気がします。

 

ですが、いつもプラス思考で考え続けていてもイヤな出来事というのはどうしても起きます。

それでも負けてはいけません。

私はよく負けてしまいますが、どうして落ち込んだのか原因を考えて次からは修正しようとしています。

 

これからも前向きに考え続けることを心がけていきたいです。

そして考えることをやめないようにしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク