自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

平日に旅行へ行っていた日々が懐かしい

先週の土日に仙台へ旅行に行っていました。

土曜の朝七時頃に家を出て、日曜の夜十時頃に家に着きました。

そして今日は朝から学校に行きました。

 

やっぱり体力的にキツかったです。

今日は一日中ずっと眠気に襲われていました。

授業中は寝ないように必死になっていました。

 

仙台では昼間暑い中を歩き回っていたので疲労が蓄積されたのだと思います。

20代の頃は土日に旅行へ行っても月曜からの仕事に支障は無かったような気がします。

体力の低下は仕方がないですね。

 

今は平日五日間は学校に通っているので土日祝にしか旅行には行けません。

三連休やお盆休みに行けば日程にも余裕を持たせられますが、どこに行っても人が多いですし旅行代金も跳ね上がります。

 

今年の春頃は働いていなくて学校にも通っていなかったので、平日に旅行へ行っていました。

どこへ行っても人が少なくて旅行代金も安くて快適でした。

夜行バスに乗っても後ろの席が空いていたので、リクライニングの座席を思いっきり倒せましたし。

旅先でカフェに入っても静かでゆっくりできました。

平日の旅行の楽しさを知ってしまったらダメですね。

 

とは言っても今回の旅行もすごく楽しくて、今まで出費を抑えようとカプセルホテルに泊まっていたのですが、奮発してビジネスホテルに格上げしました。

しかも朝食バイキングが付いていて美味しくて大満足でした。

やっぱり高い代金を払うと良いサービスを受けられます。

でもカプセルホテルで充分だなと思ったのも事実です。

結局シャワーを浴びて寝ることができればいいような気がします。

 

今は学校に通っていますが、また秋ごろからは働く予定なので平日に旅行に行くことはもう無いかもしれません。

 

収入がなくなって改めてお金の大切さが身に沁みましたが、でもお金を最優先に考えることの虚しさも実感しましたし。

自分のやりたいことを大事にしたいですが今後も収入は必要ですしね。

 

まあ焦ることもないのでゆっくり考えます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク