読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

節約は面倒なこと?

来月のクレジットカードの引き落とし額を確認したのですが、少し高額だったので使いすぎたことを反省しました。

主に旅行代なのですが。

 

それで節約を頑張らないといけないと思い、ネットで様々な節約法を探してみました。

するとやはり電子マネーのカードは必須だなと思いました。

ポイントがつくというのは当然ですがお得ですね。

私は交通系の一枚しか持っていないので完全に流行に乗り遅れています。

こんなんで節約家を自負していたのですから情けないです。

 

でも電子マネーの仕組みを調べていてもポイントの還元率がお店によって違ったり、チャージできるクレジットカードが限られていたりと複雑でよく分かりません。

面倒だなと思いつつもノートに書いて整理していました。

 

考えてみると節約というのは手間がかかりますし体力が必要ですね。

折込広告で安い物を見つけて遠くのスーパーに自転車で買いに行ったり。

JR沿線の駅前に住んでいるのに、わざわざ徒歩15分かかる私鉄の駅まで歩いて差額の電車賃150円を浮かしてみたり。

大手キャリア(Docomo、au、ソフトバンク)のスマホから格安SIMに乗り換えようとしても、解約金が必要かどうか、どこの会社が安くて通信速度が速いかなど、色々なことを調べないといけません。

 

私は昔から節約を心がけていまして、そもそも何で節約をしていたかというと老後の不安のため少しでも資金を作りたいと思っていたからです。

20代の時から貯金をしていたので不安でいっぱいだったということですね。

 

今となっては貯金をしていて良かったと思っていますが、以前は友達から「ケチな人」と認識されていたような気がします。

 周りの人に節約を勧めても「そんなことするの面倒臭いよ」と言われて全く取り合ってもらえませんでした。

 

確かに10円や20円の節約をコツコツしていても急に一万円が貯まることはありません。

忍耐と労力がいります。

目に見えてすぐに成果が出ないんですよね。

それよりは美味しい物を食べに行ったり、新しい洋服を買ったりした方が楽しいのかもしれません。

お金を払えばその瞬間は幸せな気分になれますよね。

 

結局、節約を面倒だと思うか思わないかの違いなんですね。

私は節約が趣味で楽しいからやっていますけど、そうでない人にとったら節約はやりたくないものなんだと思います。

お金を貯めるのが好きか、使うのが好きかというのは人によって異なりますよね。

 

それとお金を使うポイントと節約するポイントは人それぞれです。

お金をどう使うかは個人に任されています。

だからこそ私は慎重に使いたいと思います。

もっと節約や税金、保険のことについて勉強したいなと思いつつ、なかなか出来ていませんが。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村