自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

平和な日々に慣れない

最近は特に何事もなく平和な日々が送れています。

毎日有難いなと思いながら過ごしています。

 

サッカーを観て、ぬいぐるみと遊んで、掃除をして、というように好きなことをしています。

でも未だに自分が日々楽しく過ごせていることが信じられません。

 

物心がついた頃から極端に気を遣う性格で、学生時代も社会人になってからもホッとできる時間は一人で居るときだけでした。

学校や会社などの公の場では居心地の悪さを感じていて「自分はここに居たらいけないのではないか」と思っていました。

 

そして今自由で楽しくて穏やかで、という生活を送ることができていて「これって本当に現実?」と思う時があります。

まだこの穏やかな生活に慣れていないのだと思います。

 

ただ仕事を辞めただけでなぜこんなに変化があったのか不思議でなりません。

 

おそらく、約三ヶ月間好きなことをして過ごすことによって、やっと自分自身に日々を楽しむことを許可できたような気がするんです。

今までは自分の中で勝手に「私は楽しんではいけない」と思い込んでいたのかもしれません。

 

そして二ヶ月前から職業訓練に通いだして、また時間の制約のある生活に戻ったのですが、学校に行きたくないという気持ちになったことはありません。

確かに毎朝眠いですし、大雨の時は面倒ですし、学校も全てが楽しいわけではありません。

でも仕事とは比べものにならないほどのんびりした雰囲気で、この環境が有難いと思えるのです。

 

今の状況に対して「有難い」「楽しい」と思えるようになったことで、後ろ向きに考える頻度が減ってきました。

もちろん将来の不安もありますし、劣等感を抱くこともありますし、もっとお金があったらと思うこともあります。

でも不安に思っているだけではどうにもならないので、少しでも不安を減らすように頑張って、その後は成り行きにまかせるしかないと思っています。

 

だんだんこの平和な日々にも慣れてくるのでしょうか。

そう信じてこれからも楽しい生活を維持していきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村