自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

日々前進している感覚を持てるようになった

最近まで体調を崩していまして、気分的にも落ち込んでいましたが復活しました。

ノートに今の自分の思いを書きまくったことで状況を俯瞰でき、悩むほどのことでないと分かりました。

そして掃除をしていると気分が落ち着いてきました。

 

以前は落ち込むと、とことん沈んでしまって復活するのに相当な時間がかかっていました。

特に何の対策もせずダラダラ悩んでいただけだったので。

 

今は暗い気持ちになる時間が減ったことで自分の本来したいことに取り組むことができ、心が穏やかでいられる時間も増えていいことづくしです。

 

ほんの少しですが以前の自分に比べて少しは成長している気がします。

本当に微々たる前進なんですけど。

 

働いていた当時は毎日忙しく業務をこなしていて、毎月お給料をもらえて貯金も貯まっていたのに全く前進している感覚はありませんでした。

日々色々な仕事を覚えて一見すると成長しているように感じますが、出来る事が増えるとそれだけ業務量も増えます。

それに伴い残業が増えて、自分の貴重な自由時間はどんどん減っていきました。

頑張れば頑張るほど自分の首を絞めるようになっていました。

何だか自分がどんどん後退していっている感じすらしました。

 

今は働いていなくて、傍から見ると全く成長などしているとは思われないでしょう。

でも自分の中では、物事を良い方に捉えられるようになったり、落ち込む時間が減ったり、節約意識がより高まったり、こんな些細なことでも充分に前進している感覚を持てています。

 

人から「成長しているね」と言われるより自分自身で感じないといけませんね。

 

この「成長している、前進している」という感覚はすごく大事なのだと思います。

退職してからやっと生きているという実感が沸いてきた気がします。

働いていた時は精神的に死んでいたような感じでした。

 

やっぱり苦痛なことを続けるというのは人間らしくありませんね。

でも築き上げた立場を放り出すことは簡単ではないことは私自身も痛感しています。

 

これからも、自分なりの小さなことをコツコツと積み上げて前進していければいいなと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク