読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

自分の居心地の良い場所とは?

自己分析 人生

お盆が明けて夏も終わりに近づいてきました。

もうすぐ秋がくるのかと思うと何だか物悲しくなってきます。

 

昨日の当ブログ記事で、あるアルバイトに応募したと書きました。

この合否によりますが、もしダメだった場合は今通っている職業訓練を続けることになります。

 

ただ、なぜか最近は学校に行った日の昼間から体調を崩すことが多くなりました。

頭痛、腹痛、肩こり、腰痛のいずれかの症状が出てきます。

学校に行くのが相当キツくなっています。

 

理由は授業についていけなくなったのと、「今学んでいることを生かして再就職活動をしましょう」というプレッシャーがあるのと、人との関係性も色々ありまして。

気にしなければいいのですが、一度学校に対してマイナスな感情を抱いてしまうとなかなか良い方向に切り替えるのは難しいです。

 

あと二ヶ月あるんですが、さすがに毎日体調を崩すのは良くないと分かりつつも雇用保険を給付してもらっている現状が有難すぎて迷っています。

 

実はだいぶ昔にも職業訓練を受けたことがあります。

その時も授業が理解できなくて、人間関係も微妙だった記憶があります。

 

さらに小学生の時から高校時代までいつもテストの点数が低くて、クラスにもなかなか馴染めませんでした。

 

こういうことを思い出してみて、私には学校という場所が合っていなかったのだと気づきました。

 

大人になってからの勉強は楽しいと思い込んでいましたが、簿記や英検などの資格試験を目指しても途中で挫折していましたし、そもそも頭が良くないという自覚がありませんでした。

 

でも事務職としてずっと働いてきて仕事は案外すんなり覚えられました。

職場での人間関係も色々あったとはいえ仲良くしてくれる人は常にいました。

 

職業訓練に通い出した当初の希望に満ちた気持ちは何だったのかと思います。

何でもやってみないと分からないというのを痛感します。

自分が理解力の低い人間だと気づいた時は落ち込みましたし。

 

とにかく前向きになろうと自分の長所を書き出してみたところ、ひいき目に見てもたくさん出てきて、勉強ができなくても人とうまくいかなくても些細なことに思えてきました。

 

まだまだ自分自身のことが分かっていないなと思います。

こんなに難解な人間だっとは・・・。 

様々な失敗や経験を通して、少しずつ自分の居心地の良い場所を見つけていきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村