読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

歳を重ねるにつれて楽しいことが増えてきた

人生 考え方

もう今年も残すところあと四ヶ月なんですね。

やっぱり歳を重ねるごとに一年が経つのが早く感じます。

 

四十路が目前に迫ってきて、三十代半ばの時より精神的にだいぶ落ち着いてきたので改めて歳をとるのはいいことだなと思っています。

 

やっぱり体力は衰えましたし疲れやすくなって食べる量も減りました。

ほんの少しですが白髪もでてきて皺も増えました。

吹き出物ができたら治りは遅いですし風邪をひいても長引きますし。

 

でもそういう衰えと引き換えに、徐々に心が安定してきてやっぱり今の方が楽しいなと思います。

若い頃はちょっとしたことで傷ついて泣いていましたし、すぐに怒って周りに当り散らしていました。

私は本当に未熟でどうしようもありませんでした。

 

今も未熟には違いないのですが、ほんの少しマシになった気もします。(自己評価なので甘いですけど)

 

歳をとるにつれて今までの経験が積み重なってきて生きやすくなった気がします。

体力がなくなった分、頭を使うようになりました。

知識が増えたことによって自分を楽しませる術も身についた感じがします。

 

でも逆に若い頃は歳をとるのが怖かったのです。

三十代前半まではすごく彼氏が欲しいと思っていて、歳を重ねるにつれて縁遠くなる気がしていました。

 

大半の男性は若い女の子が好きなのだと思っていましたし。

会社でも二十代の女の子が入社した途端、男性陣がチヤホヤしていましたから。

 

今はもう彼氏が欲しいと思っていなくて、お化粧もほとんどしていませんし服装も地味な感じです。

綺麗になりたいとも若さを保とうとも思っていません。

まあ自然体という名の手抜きをしているのかもしれませんが・・・。

でもなるべく清潔感は意識しています。

 

以前は誕生日がくる度にゆううつになっていたのに今は逆に歳をとるのが楽しみです。

四十歳になる自分というのが想像できませんが、まあ急に何かが変わるわけではないですよね。

でも「四十年も生きてこれたのか」と誇らしい気持ちになりそうです。

 

これからも色んな可能性があると思います。

何をするかは決めていませんが新しいことに挑戦してみたいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村