読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

派遣会社へ登録に行ってきた

セミリタイア生活 働くことについて

先日、事務職の仕事を紹介してもらうため派遣会社へ登録に行きました。

初めて派遣会社に行ってみた感想は。

駅前の一等地のビルの中に綺麗なオフィスがあって、かなり利益が出ているんだなあと思いました。

 

担当の方から今までの職務経歴を聞かれたり、パソコンの入力速度や正確さを判定するスキルチェックをされました。

結構時間がかかり約一時間半を要しました。

 

当初は短期で働こうと思っていたのですが、今回は長期の仕事に応募しました。

仕事内容を見ていると私のやりたいことだったので。

 

ただ、応募した求人には他の希望者の方がいるので社内選考すると言われました。

結果は今週中に出ます。

まだ分かりませんがどうなんですかね。

年齢は若い方がいいのか、それとも事務の経験年数が長い方がいいのか。

まあ結果を待ってみます。

 

他にもWEB登録だけで派遣登録ができる派遣会社の事務職の求人に応募しました。

その派遣会社からは社内選考の結果、紹介を見送らせて頂くというメールが届きました。

 

代わりに別の仕事を紹介すると言われたのですがちょっと考えています。

なぜかというと時給が安いので。

交通費が出ないので、その分を時給から引いて計算するとかなり手取りが低くなります。

 

何となく長期の派遣の仕事はなかなか紹介してもらえない気がします。

私が希望しているのは事務職でも電話応対のない求人なので件数が少ないのが理由なんですが。

 

求人件数が少なくても派遣ならすぐに働けると思っていたのですが甘かったのかもしれません。

まだ三件の長期の求人にしか応募していないので分かりませんが。

短期なら紹介してもらえそうなので特に問題はありませんけどね。

 

日雇いバイトをしつつ派遣会社からの電話やメールを受けたり、インターネットで新たな派遣の仕事を探したり、なかなか大変ですね。

でも今は仕事探しが楽しいです。

なぜかという切羽詰っていないからです。

 

二年前に正社員の事務職で転職活動をしていた際は焦りまくっていました。

早く決めないとブランクが長くなって、その間ずっと収入が無く貯金がどんどん減っていくことに対して悲しくなったり。

バリバリ総合職で働いている友達と、無職の自分を比較して落ち込んだり。

 

日雇いバイトをしたり、派遣会社に登録したり、新しいことをしているので今は新鮮さを感じています。

これもだんだん慣れてくると飽きるんでしょうけど。

 

セミリタイア生活において、どのような働き方をするかは大事なことだと思います。

自分に向いている働き方をするのが一番ですね。

なので改めて自分の向き不向きをよく考えたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村