読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

派遣の仕事が決まった

急ですが、昨日短期派遣の事務職の仕事が決まりました。

一昨日の昼間にWEBサイトから応募して、当日の夕方に派遣会社へ登録に行って、翌日に派遣先企業との顔合わせをしました。

で、当日に採用の電話をもらったというわけです。

 

決まる時はこんなに早いものなんだと驚いています。

 

仕事内容はデータ入力のみで、私が希望していた仕事内容そのものです。

時給は少し安くて電車通勤になるのですが、電車は座れるし乗換えが無いので許容範囲だと思いました。

来月から働いて春頃には契約が終了するので、来年春からは最大の楽しみであるサッカーJリーグの観戦に心置きなく行くことができます。

 

冬の間にガッツリ働いて遠征費を稼ぐという、当初思い描いていた通りになりました。

何だか冬に出稼ぎに行く農家のような生活ですね・・・。

 

ただ、一日8時間労働で平日5日間勤務というのがネックです。

まあ期間限定ですし契約が終了したらJリーグ観戦に行けるので、それを励みに頑張ります。

 

先日までやっていた日雇いバイトにはもう行かないことにしました。

新たに働くにあたって鞄や靴を買いに行きたいですし(今使っている物はボロくなっているので)、時間のある間に年末の大掃除を前倒しでやっておこうと思っています。

 

日雇いバイトだと別の仕事が決まっても勤務先の人に「辞めます」と言わなくていいのでラクですね。

直接雇用のバイトだったら、いきなり「仕事が決まったので5日後に辞めます」とは言いにくいですしね。

仕事を探しながら日雇いバイトをするというのは、収入が途切れないという意味でも便利な働き方だと思いました。

 

また来年春に派遣の契約が終了したら、Jリーグ観戦に行きつつ日雇いバイト生活を再開できますしね。

夏頃になったらお中元のシーズンですからバイト募集は多くなると思います。

 

期間を決めて働くという生活は自分に合っているような気がします。

実際に働いてみないと分からないですけど。

 

今回日雇いバイトをしたり、事務職派遣の求人に応募して感じたことがあります。

働くことに対して変なプライドは持たない方がいいと思いました。

もちろん真面目に働くことが前提ですが。

卑屈になるのとは違いますが謙虚さが必要な気がします。

 

仕事の指示をしてくれる人の言うことを素直に聞く、黙々と業務をやり続ける。

正確に速く処理する工夫は必要ですが、それ以外の余計なことは考えない方がいいと思います。

 

仕事に感情を持ち込まない方が良さそうです。

ひたすら作業を遂行することだけを考える。

正社員でもそうした方がいいんでしょうけど、長くいると色んな面が見えてきて私はつい感情的になっていました。

 

先月職業訓練が修了して、今月はつかの間の自由な生活を送ることができました。

と言っても週に2~3日はバイトをしていたのですが、それも楽しかったです。

 

冬は寒くて楽しみも少なく厳しい季節ですが、冬眠しているつもりで何とか乗り切って春がくるのを心待ちにしたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村