自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

常に楽しそうな方を選ぶようにしている

今月から働き始めた派遣の仕事ですが、だいぶ慣れてきました。

のんびりした環境で黙々と入力作業をしていまして精神的にとてもラクです

 

以前会社を辞めることが決まった時に、先輩や同僚に退職する旨を伝えたところ多くの人に「どこの職場に行っても大変なのは同じだよ。慣れた環境に居た方がいいのに」と言われました。

そう言われると退職することに迷いが出てきて「やっぱり退職するの止めようかな」と思ったりしました。

まあどうしてもイヤだったので結局は辞めましたが。

そして現在ストレスのない職場で働くことができていて、どこの職場に行っても同じなんてことはなかったんだと身を持って知りました。

 

でも今の派遣の仕事も春には契約満了になります。

その後また違う職場で働くかもしれません。

色々な職場に行くことになりますが、今のような良い環境ばかりではないと思います。

 

結局は実際に働いてみないと分かりません。

分からないということは不安にもなります。

悪い方に考えがちになります。

 

でも、とにかく常に今を楽しむというのをモットーにしています。

何かを始める際に「果たしてこれをしたら楽しいだろうか」ということを判断基準にしています。

例えば二つ選択肢があるとしたら、楽しそうな方を選ぶようにしています。

今回の派遣の仕事に就く前に、実はもう一件時給の高い仕事を紹介してもらっていました。

でも仕事内容が大変そうだったので止めました。

 

今まで仕事なんて辛いだけの苦行だと思っていましたが、今の仕事は楽しさもあります。

ストレスがない上に楽しいってどういうこと?って感じです。

でも少しずつ責任のある仕事を任されることになるので、そうなったらまた感じ方も変わりそうですが。

 

秋ごろに職業訓練の職場実習に行った時に、結構大変だったので逆にそれが良かったのだと思います。

実習先と今の仕事を比べてみて、今の方が段違いに環境が良いのです。

直近で辛い思いをしたことで現在の状況が有難く感じられます。

 

積極的にしんどい状況に陥りたくはないですが、感謝の気持ちを持つには時折大変な経験もしないといけないのかなと思います。

でもやっぱり辛いのはイヤです。

当たり前ですが。

 

最近、働いているのに毎日が平和に過ぎていくことに戸惑っています。

以前は会社に行ったら必ずトラブルに巻き込まれていましたから。

穏やかな生活に慣れていないんですよね。

「本当にこんなに安穏としていていいのか」と逆に不安になったり。

まあ徐々にのんびり働く生活に慣れていきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク