自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

意識的に良い面に目を向けてみる

最近は仕事での悩みがなく平穏な日々を送れていたのですが、プライベートでちょっと色々あり若干心がささくれ立っていました。

まあ万事うまくいくことはないですね。

良いことも悪いこともあって当然です。

自分の思い通りになることの方が珍しいんですから。

 

そう分かっていつつも、怒りの感情を抑えられなくてつい人に対して強い口調になってしまったり。

苛立って何もやる気が起きなくなったり。

 

ただ、そういう時は一度冷静になって自分が今この瞬間に持っているものを意識するようにしています。

 

例えばお風呂に入っている時にふと悩みごとを思い出してしまったら。

「私はお風呂のある家に住めて、自力でお風呂に入る体力があって有難いな」と思うようにしています。

 

又、仕事帰りに駅から家まで歩いている時に疲れてしんどいなと思って溜息をついてしまったら。

「私は今自分の足で歩くことができている。健康で五体満足に産んでくれた両親に感謝したいな」と思っています。

 

自分の無いものを挙げたらキリがありません。

でも同じくらい持っているものも沢山あるのです。

お風呂に入れるとか自分の足で歩けるとか、そんなの当たり前だと思われるかもしれません。

でも高齢になると自分の思い通りに体が動かなくなることもありますし、若いからといってずっと健康だとも限りません。

 

それに無いものばかりを考えてしまうと自分が苦しくなります。

資産が少ない、正規労働者ではない、恋人も配偶者もいない、持ち家ではない、車は新車ではない、ブランド物を持っていない、美人ではない、いくらでも挙げられますね。

 

でもこれらのものが無くても、結局は美味しくご飯が食べられたらそれでいい、とシンプルに考えるようにしています。

毎日平和に過ごせるだけで奇跡なんですよね。

 

以前は毎朝吐きそうになりながら会社に通っていましたから。

その状況と比べると今はもう幸せすぎて小躍りしたいくらいです。

 

今こうやってブログが更新できているのも、家にパソコンがあってインターネット環境が整っていて、ブラインドタッチのやり方を学校で教わったからなんですよね。

そう考えるとどんなことにも感謝できます。

 

何でも良い面に目を向けた方が単純に楽しいです。

落ち込んでいる時はなかなか難しいですが、無理のない範囲で感謝の心を持ち続けたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク