読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

毎年、来年こそは良い年にしたいと思っていた

セミリタイア生活 人生 考え方

一昨日から年末年始休暇に入り、スーパーに行くと買物客でいっぱいで車を運転していても渋滞にはまったりして忙しない年の瀬を実感していました。

でも家で掃除をしながら窓の外を見ていると時間がゆったり流れているというか、心の中は穏やかな空気が流れているように感じました。

 

昨年の年末まではその年にやり残したこと、過ごし方を振り返って必ず後悔していました。

そして来年こそは良い年にしたいと色んな目標を立てていたような気がします。

 

今は特に来年にやりたいことはありません。

旅行には行く予定ですがそれは今年も行きましたし、新たに何かがしたいという抱負はないです。

 

その時々で自分がベストだと思った選択をして流れに身を任せられたらいいですね。 

思い通りにいかないことも多々あると思いますが淡々と起こる出来事を受け止めていきたいです。

まあ実際に何か起きたら私の性格的にアタフタしているでしょうけど。

 

来年こそ良い年にしたいと思わなくなった理由は今年はやりたかったことをやれたからなんです。

それは会社を辞めることと無職の状態で仕事のことを考えずに旅行に行くことだったんですが。

 

でも会社を辞めたからといって全てがうまくいったわけではなく、ずっと自問自答していました。

その中で色んなことを考えて少しずつ自分のことが見えてきて、それでもまだ分からないことは沢山あります。

モヤモヤしている部分もあります。

おそらく永遠に迷い続けるでしょうけど、これが自分の気質なので一生付き合っていこうと思っています。

 

今この瞬間を大切にするという考え方をベースに来年も笑ったり感動して泣いたりできたら嬉しいです。

 

何か本当に大晦日という感じがしないんですけど年越しそばを食べたら実感が沸くんですかね。

 

今年一年間当ブログにご訪問頂き有難うございました。

来年も宜しくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村