読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

素敵なカフェで自分の本音を思い出した

セミリタイア生活 働くことについて 自己分析

今日は何年かぶりに新しいカフェを開拓しに行きました。

昨年も行ってみたいカフェはいくつか調べていたものの、重い腰はなかなか上がらず結局いつもの慣れた所に行くのみでした。

 

食べログで調べて、地図を見て大体の場所を把握して、お店のFacebookを見て営業しているか確認して、スマホのナビ機能を駆使しながら駅から歩きました。

しかし私は極度の方向音痴で地図を見ながら歩くとすぐ迷うのです。

スマホのナビ機能を使っているにも関わらず案の定迷いました。

本来なら徒歩25分で行ける所を50分かけてやっとお目当てのカフェにたどり着きました。

夕暮れ時だったのに着いた頃にはすっかり真っ暗になってしまい、知らない場所で暗い中で一人道に迷うというのはかなり不安になりますね・・・。

 

でもカフェは想像していた通り素敵な空間で、コーヒーとアイスクリームを注文しました。

どちらも美味しくて店員さんもいい感じで大満足でした。

新しい良さげなカフェに出会えて最高の気分でした。

 

ただ、今日は三連休の最終日なので明日からはまた仕事です。

ふと「あー、明日休みたいな」と思いました。

 

仕事自体はストレスはほぼ無くて職場はいい人ばかりです。

働くのって楽しいとさえ思っていました。

不満はないのですが、それでもやっぱり自由が欲しいと感じました。

 

今週は祝日があるので労働日数は四日ですが、来週から五日連続勤務になります。

やっぱり週五日勤務は体力的にも精神的にも厳しいです。

まあ分かって今の仕事を選んだんですけどね。

 

月曜日から金曜日まではとりあえず遊びには行けません。

私は夜に出歩くのが好きではないので仕事帰りに寄り道をする気にはなれません。

朝から昼間にかけて、夕暮れ時も結構好きなんですが、今は冬なので日の入りが異様に早いです。

すぐに暗くなるし寒いのでさっさと家に帰りたくなるんですよね。

 

今の仕事も休んだらいけないわけではなく自由です。

ただ時給で働いているので休むと当たり前ですがお給料が減ります。

「日給分で何回カフェに行けるんだ・・・」と考えてしまいます。

この貧乏性な考え方は直らないですね。

 

三ヶ月後には今の派遣契約が満了になるので、それまでに次回の働き方を改めて考えておこうと思います。

まあいくら考えたところで私の全ての条件に合致する求人はなさそうですが。

妥協点を模索しつつ、快適なアルバイト生活を追求していきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村