読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

今のことより先のことばかり考えてしまう

セミリタイア生活 人生 考え方

最近、無意識に先のことばかり考えていて早く時間が過ぎないかなと思っています。

職場でも早く終業時間にならないかなと時計を頻繁に見てしまいます。

 

それに今の派遣契約が終了した後に行く予定の旅行のことばかり考えています。

現在の日常生活を楽しもうという気持ちよりも未来のことを考える時間の方が多いのです。

 

それに働いていると土日が待ち遠しくて「平日が早く終わらないかな」と思います。

職場の人たちと雑談していても「まだ火曜か。もう木曜くらいだと思っていたのに」などと皆言っています。

でも「早く終わらないかな」と考えると逆に長く感じるんですよね。

平日でも楽しみを作っておくと早く過ぎるような気がします。

 

数年前は定年まで働くつもりでしたから「早く定年にならないかな」と思っていました。

20代から50代という若くて健康な時期を、充実した老後を過ごす準備期間にしようとしていたんです。

老後の為だけに生きていても、悲しいことにそれまでに死ぬ可能性もあります。

 

なかなか今この瞬間を大事にするということは難しいです。

どうしても先々の不安が頭をよぎってそこから抜け出せなくなります。

でも自分自身が今立っている足元を見つめながら、日々を味わいたいとは思っています。

 

昨年、退職した直後はどこにも行かなくていい毎日が楽しくて仕方ありませんでした。

朝起きて「今日は何をしようか」と考えるだけでワクワクしていました。

それだと一日や一週間が過ぎるのがあっという間で「もう少し長くこの楽しさを味わいたいのに」と思っていました。

 

でもだんだん先のことが不安になってきたので、なかなか今この瞬間のことだけを考えるのは難しいんですよね。

未来のことなんて考えてもどうなるか分かりません。

ただ分からないからこそ不安になるわけで、全く考えないというのは無理です。

 

一応今の自分にできることはやっているつもりですが「もっと頑張って備えないといけないのでは」と思ってしまいます。

備えというのは主に資金面ですが、なるべく働くことは最小限にしたいのでそれはジレンマになっています。

 

今は若くて健康で恵まれていると自覚していて、だからこそやりたいことをやって楽しんだ方がいいということも分かっています。

分かっていても、不安になる気持ちが自然に湧き上がってくるのでどうしようもないです。

 

でも必ずいつかは死ぬんですから、やっぱり一日一日を大切にしたいという気持ちだけは忘れないようにしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村