自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

自分らしさを大切にしたい

ここ数週間、仕事に対してどういうスタンスで取り組めばいいか迷っていました。

仕事を教えてくれている指導係の言動に違和感を感じていて、やる気をなくしていました。

どこの職場に行っても必ず苦手な人は存在します。

分かっているんですけど感情で動いてしまう私は「自分が仕事を頑張ったらこの指導係の思う壷なのかな」と考えて、なるべく一生懸命やらないようにしていました。

 

でも、ずっと仕事は頑張るものだと思って働いてきたのでモヤモヤしていました。

今の仕事もサボっているわけではありません。

一応真面目にやっているものの、やっぱり腑に落ちない状態のまま業務に就いていたので処理スピードは一向に早くならないわけで。

 

何か心に迷いがある時というのは、実際の生活でもなぜか良くないことが起こりがちになります。

昨日もメガネケースを紛失したり、お昼ご飯の時に派遣仲間とギクシャクしたり。

やっぱり自分の心に嘘をついているからなのかと思いました。

 

それでよく考えてみたのですが、その指導係も上司の指示で言いたくないようなことを言っているわけで中間管理職で板ばさみの立場なんですよね。

お客さんからの督促もあるようですし。

 

やっぱり真っ先に自分を守りたくなるので自己中心的な考え方になるのは仕方がないと思います。

でもそこから視点を変えて相手の立場になって考えたら、また違った見方ができます。

そう考えたら仕事に対して一生懸命取り組んでみようと思えるようになりました。

 

ただ、今までの職場のことを思い出してみると頑張ったら頑張った分だけ仕事量が増えていきました。

挙句の果てにクレームの多い厄介な顧客の担当までさせられて。

仲の良い同僚には「そんなに頑張ったって損するだけだよ」と言われていました。

 

分かっているんですけど適当に手を抜くということが出来ない性格なんです。

適当という加減が分からないというか。

本当に不器用な人間です。

もっと上手く世の中を渡れないのかと思います。

でもこれが自分なのでどうしようもないです。

 

やっぱりどんなことでも真剣になるとそれだけ傷つくことも多くなり落ち込みも深くなります。

でもその分喜びも大きくなるのではないかと思います。

まあ今の仕事で喜びを感じることはなさそうですが、それでも自分らしく頑張りたいんですよね。

 

派遣の切なさも日々感じています。

それでも自分で選んだ道なので後悔はないです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村