読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

平日と休日で人格が大きく変わる

一昨日から三連休が始まり今日は最終日です。

やっぱり三日も休みがあるとやりたいことが沢山できて、いつもの土日のような時間の足りなさを感じることはありませんでした。

家でJリーグの試合を観ていましたが、もうそれだけで楽しくて全く退屈しませんね。

 

休日になると一気に穏やかな気持ちになり何事にも感謝できるようになります。

健康でご飯を食べられているだけで幸せだなと思ったり。

動作もゆっくりになって自分でも実感するのですが笑顔が増えます。

 

逆に会社に行っている平日は苛立ちが半端じゃなくて不満に支配されている感覚に陥ります。

常に急いでいて焦っている感じで心が全く落ち着きません。

これが同じ人間なのかと感じるほど人格が変わるので驚いています。

 

あまりにも平日と休日の気持ちの有り方が違いすぎて切り替えが非常に難しいです。

毎週日曜日から月曜日になる瞬間に「また自分を偽る日々を送らなければいけないのか」と思うと奈落の底に突き落とされたような気分になるのです。

感情が上がったり下がったりする度合いが激しいとその分疲れます。

心の上下動に頭がついていけない感じです。

 

と言っても、もうすぐ毎日が休日の状態(無職)になるので今だけなんですけど。

でも再度何かしら働くことになると思うので、自分は何がやりたくて何が出来ないのかをよく考えてみます。

 

それにしても休日にボーッとしているだけで幸せを感じられるって素敵ですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村