自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

今さらながら自分の行動を見直している

最近、自分の行動の一つ一つを見直すようにしています。

厳密に行っているわけではないですが「その行動をとることで楽しめているかどうか」を考えています。

 

今までは仕事帰りに遠回りして大きな図書館に行っていました。

そこは蔵書数が多くて読みたい本はほとんど置いてあります。

インターネットから予約をして取置メールがきたら帰りに寄っていました。

 

でもその図書館に行くには職場から歩いて30分くらいかかります。

さらに図書館から駅までも30分を要します。

合計一時間を余分に費やしていたんです。

 

ただでさえ定時で帰っても家に着くのは夜の七時半で相当疲れています。

金曜日に寄ればいいと思ったのですが、平日五日間働いた後の疲労度は凄くて長距離を歩く気力は残っていません。

 

こんなに無理してまで無料で本を読むことに必死になっていたことに気づいて、この図書館に行くことは止めました。

 

さらに別の遠方の図書館にも通っていて、ここには土日に往復一時間かけて行っていました。

どれだけ本を借りれば気が済むんでしょうか。

近所にも蔵書数は少ないですが図書館はあるんです。

 

それと土日になったらスーパーやドラッグストアの特売品を買うためにお店のハシゴをしていました。

一日平均5~6軒は回っていたと思います。

それで疲れて家に帰ったらグッタリして、掃除や片づけをする気力が無くなっていました。

 

また無職になったらスーパーのハシゴはすると思いますが、しんどい時にまで安い物を買おうと躍起にならなくてもいいことに気づきました。

 

無意識にこういう行動をとっているんですよね。

自覚が無いままに疲れるようなことをしていて、それを止めた途端に休日はあまりイライラしなくなりました。

 

図書館に行くこともスーパーのハシゴをすることも楽しめているなら全く問題はありません。

でも楽しいのかしんどいのかも分からなくなっていて完全に感覚が麻痺していました。

今一度改めて自分を見つめ直す必要性を感じています。

 

セミリタイアしてから約一年が経過し今が分岐点のような気がします。

正社員の仕事を辞めたら自動的に幸せになれると思っていたのに、こんなに苦労するとは予想外でした。

でも大事なことに気づけて良かったと感じているので前向きに捉えたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村