自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

なるべく気分を一定に保ちたい

毎日仕事が終わってビルの外に出ると心の底からホッとします。

本来の自分に戻れる瞬間なんですよね。

最近は日の入りが遅くなって仕事終わりでも外が明るいので尚更嬉しい気持ちになります。

 

でも体は相当疲れているのでそこから電車に乗って帰るのは正直しんどいです。

重たい体を引きずりつつ何とか電車に乗り込んで爆睡していたらいつの間にか最寄り駅に着くという感じです。

たまに乗り過ごして一つ向こうの駅に行ってしまうこともあります。

 

家に帰ったらすぐにご飯を食べます。

母がいつも作ってくれているので有難いです。

一人暮らしをしていた時は毎日会社帰りにスーパーに寄って見切り品のお弁当を買って食べていましたから。

 

それからお風呂に入るのですが本当に癒される時間ですね。

一日の疲れを一気に洗い流すことができて心から幸せを感じます。

 

そしてあとは自由時間でテレビを観るかネットサーフィンをしています。

最近眠くて仕方なくて22時には瞼が重たくなってくるのですが無理矢理起きています。

早く寝てしまったら自由時間がほとんど無くて何の為に生きているのか分かりませんから。

 

夜の自由時間を満喫して、さあ寝るぞと布団に入った瞬間もまた幸せです。

入浴と寝る前に幸せを感じるということですね。

 

うって変わって平日の朝起きた瞬間の機嫌の悪さといったらまあ凄いです。

休日の朝の機嫌の良さと比較して同じ人間の感情なのかと思うくらいです。

 

朝と夜、平日と休日で大きく気持ちが変わるというのはあまり良くないと思います。

気分が急に上がったり下がったりすると頭がその上下動に付いていけない気がします。

なるべく穏やかに一定の心の状態を保ちたいですね。

 

すぐに感情的になる私にとっては難しいことなのですが。

自分の心地よさを最優先に考えて今後は行動していきたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク