自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

未来を過剰に怖がる必要はないのかもしれない

先日、アルバイト求人に応募しようか迷っているという記事を書きましたが結局応募しませんでした。

何となく今は外で働くタイミングではない気がしました。

 

そして本当にそのアルバイトをしたかったのかと考えてみると「家から近いから」「自分にも出来そうな仕事内容だから」という理由でした。

おそらく心からやりたかったわけではないんですよね。

 

でも日々生きていくだけでお金がかかりますから、全くの無収入状態を長く続けるのは正直不安です。

ただ今は好きなことや、やりたいことを実現する時期なのかなという気がしています。

 

昨年から職業訓練、日雇いバイト、派遣で働くという生活を送っていて何となくずっと違和感を抱いていました。

自分が思い描いていたセミリタイア生活ではないと思っていました。

 

とにかく仕事がしんどくて無計画に退職したので、今後どうしたいのかが明確になっていませんでした。

ですので今はこれからの生活を有意義にする土台作りをしていきたいのです。

 

平均寿命まであと四十年以上はありますし、数ヶ月~一年くらいの休息期間があってもいいような気もしています。

そもそもあと四十年生きられるかも分かりませんし。

 

ですが、ふと資産が減っていく恐怖心に駆られる時もあります。

いずれ野垂れ死ぬのではないか、と。

でも人はいつか必ず死にます。

 

もちろん未来の事を全く考えなくていいとは思いませんけど、過剰に怖がる必要もない気がします。

今年いっぱいはとにかく心から日々を楽しむということに取り組んでいきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク