自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

若い男性に入れ込んでいた?

数年前まで毎年この時期に海外旅行に行っていたのを思い出しました。

梅雨時に日本を離れて南国のビーチでくつろいでいました。

今考えると優雅でしたが、OL生活からの一時的な逃避だったんですよね。

でも年一回の海外旅行を楽しみに何とか仕事を頑張れていて、必死に働いたからこそ今の生活が出来ているので良かったと思います。

 

クラブメッドというバカンス会社が運営しているリゾートに毎年行っていました。

この会社のリゾートは特殊で、スタッフの方々が非常に親しみやすくて一緒にご飯を食べたりして仲良くなれる雰囲気があるのです。

私も同行してくれていた友人もそんなに外交的なタイプではないのに、スタッフと交流して楽しむことができました。

 

若い男性スタッフと一緒にディナーを食べたりして何かもう夢のような時間でした。

私も友人もそれぞれ気に入った男性スタッフがいて二人でミーハーなノリで騒いでいました。

同じ人を気に入ることはなかったので喧嘩にはなりませんでした。

男性の好みが真逆だったのが幸いしました(笑)

でも楽しければ楽しいほど帰るのが嫌になりました。

夢の世界と現実の落差が激しすぎましたね。

 

そして当時は何となくホストクラブやキャバクラにはまる人たちの気持ちが分かりました。

私は真面目なだけが取り柄のような人間だったので、若い男性に入れ込むなんてことはあり得ないと思っていました。

入れ込むといっても大勢でご飯を食べたり一緒に写真を撮ってもらったりしただけですが・・・。

 

今は海外リゾートに行きたいとは思いません。

サッカー観戦の遠征に行くのが第一なので、しばらくは海外旅行にも行かないだろうなと思います。

もしかしたらワールドカップを観に来年ロシアに行く可能性・・・は無さそうですが。

 

ただ、沖縄の海を見ながらリゾートでゆっくりしたい気持ちはあります。

沖縄には一度行ったことがあるのですが、台風の時期と重なってしまって綺麗な海が見られなかったという心残りがあるんですよね。

 

やっぱり旅行っていいですよね。

来月下旬からは夏休みで旅行代金も高くなりますから、それまでに行っておきたいのですがなかなか重い腰が上がりません。

まあぼちぼち計画を練り始めます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村