自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

仕事を辞めたことによって失ったものと得たもの

明日は月曜日ですが、働いていた時は日曜日の夜11時頃には絶望感しかなかったなとふと思い出しました。

 

ただ、やっぱり安定した仕事を手放したことによって失ったものは沢山あると改めて感じています。

会社の仲間や取引先などの様々な人との関わり、仕事を通じて人から感謝されること、家以外の会社という居場所、会社員という世間における肩書き、毎月収入が得られるという有難さ、仕事さえ続けていれば生き延びられるという安心感など。

 

どれも大事で貴重なものでしたし、自ら無職になるという決断をするのはとてつもなく困難なことでした。

本当に怖くて仕方がありませんでした。

恐怖心に押し潰されそうになっていたのを今でも覚えています。

 

でも日々楽しく過ごしたいという気持ちがすごく強くなって、どうにかして働きながら楽しく生活する道を模索していましたが何をしても無理だと分かりました。

とにかく後先を考えずに、仕事という自分の中で大きなウエイトを占めていたものを自ら捨てて退路を断って自分の信じる道を進むことを決めました。

 

今となってはその選択は自分にとっては正しかったと思っています。

ただ、この先も正解だと思い続けるかどうかは分かりません。

ですが今この瞬間に幸せだと感じられることが重要なので未来にどう思うかはあまり関係ないのかもしれません。

 

もちろん未来のことを全く考えていないわけではなくて、これからどうしたいかというプランはあります。

頭の中でやりたいことをイメージしていて、これを形にしたいと強く思うのです。

まだ漠然としているのでもどかしい気持ちもあるのですが。

もしかしたら夢のままで終わるかもしれませんが、それでも考えているだけでワクワクするのです。

まさか自分が夢を持つようになるなんて数ヶ月までは想像もできませんでした。

 

でも日々生きていくという現実がありますから、夢だけを追っていくつもりはありません。

ただ生活のことだけを考えて必死になるというのも理想的ではないので、夢と現実のバランスを上手くとっていきたいですね。

 

これからも色んなものを失ったり得たりしていくのだろうと思います。

失いたくないものはありますが、何事も永遠ではないからこそ今を大切にしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク