自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

環境を変えるのは難しいけれど

昨日はテレビでサッカー日本代表戦を観ていました。

中東のイランで行われた試合(対戦相手はイラクでした)だったのですが、何と気温が37度という猛暑の中行われていました。

普通に立っているだけでも厳しい暑さなのに、90分間走り続けるなんて想像を絶します。

そういう過酷な環境だったのでミスも多く結果は引き分けでした。

あの状況でプレー中に冷静で的確な判断をするのは難しかったと思います。

 

仕事でも厳しい環境の中で良い成果を出すということがいかに困難かと感じますね。

数年前まで勤めていた会社は節電に取り組んでいて真冬でもほとんど暖房をつけていませんでした。

とにかく重ね着をしていましたが、仕事中に分厚いダウンコートを着ていると上司に「それは仕事をする格好ではない」と言われて、本当に寒くて仕事になりませんでした。

何をしていても「寒い」ということしか考えられなくて、仕事に集中することが非常に難しかったです。

 

気温のことだけではなく、何か大きなストレスを感じることがあるとそれに囚われてしまって他のことは考えられなくなります。

特に自分が望んでいることなど良いことを考えるのが非常に困難になります。

 

やっぱり身を置く環境って大事だなと改めて思います。

自分で変えられないことも多々ありますが、変えられることは工夫して少しでも心地よくなるように頑張った方がいいですね。

 

プライベートでも、なるべく穏やかな気持ちでいられる場所に行くようにしています。

すごく気に入っている地域があって、ほぼ毎日その場所に行っています。

上手くいかないことがあって悩んでいる時でも、そこに行くと心からホッとして機嫌が良くなります。

ただ車で30分くらいかかるので外出すること自体が面倒な時もあるのですが思い切って外に出ると解放感が得られます。

 

今はストレスは少ないのですが、やっぱり家族と一緒に住んでいるので衝突したり言い合ったりすることはよくあります。

全てが思い通りになって幸せ過ぎて仕方ないという状況にはならないです。

それは当たり前だと思いつつも苛立ってしまうこともあります。

でも、そこで気持ちを切り替える方法をいくつか用意しておくとラクになりますね。

夜はなるべく外出したくないので好きなマスコットやサッカー選手の動画を観て楽しんだりしています。

 

自分の機嫌を取ることの大切さを痛感します。

私は気分屋なのでなかなか難しいのですが。

 

なるべく心地よさを感じながら穏やかな気持ちを持ち続けたいものですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク