自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

結婚について考えてみたけどやっぱり分からない

昨日スーパーに買物に行ったら以前のバイト先で一緒に働いていたパートさんの姿を見かけました。

以前と言っても学生時代ですので20年近く前で、そのパートさんは当時60歳くらいだったと思います。

おそらく今は80歳くらいだと想像できます。

少し足が不自由になられているようでしたが、旦那さんに支えてもらいながら買物をされていました。

 

さすがに20年近く前のことなので声をかけても私のことを覚えていないだろうと思って距離を置いて眺めていました。

ご夫婦は二人共ニコニコしていて楽しそうに会話をしながら品物を選んでおられました。

仲睦まじい様子でとても幸せそうでした。

いいなと思いました。

 

私は独身で一人は気楽なので結婚願望はないです。

独身だから寂しいという感情もおそらくないと思っています。

ただ、もしかしたら自分に対して格好をつけて寂しくないと無理に思い込もうとしている可能性もゼロではないです。

どうも心の奥底の本音が分からないんですよね。

 

結婚したら今のような自由はなくなると思います。

自由であることは本当に楽しいのですが果たしてそれが自分にとって大切なことなのかというのは最近疑問に感じています。

現在はある程度自由な生活をしている中で、もしかしたら自由とは孤独な状態なのではないかという気がしています。

 

ただ、やっぱり年齢を重ねるにつれて恋愛や結婚は遠いものになっていくんですよね。

だんだん性別の境界線が曖昧になっていくというか。

性別を意識しない状態というのはすごくラクです。

 

 

現時点では自分にとって結婚は必要なことではないです。

必要か否かの問題ではないのかもしれませんが。

生きていく上で必ずしも必要でないことを求めるのが人間らしさなのかなという気もします。

でも望んでいないというのが正直なところです。

ただ、望んでも無駄だと思って望まなくなったのかどうかは分かりません。

 

結局は今のままでいいかなと思っています。

仲睦まじいご夫婦を見て色々考えましたが、やっぱり自分らしく過ごすのが一番なのかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク