自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

孤独を味わう人生があってもいい

今日の朝は早く起きられたので公園を散歩していました。

自分以外の人が誰もいなくて貸切状態でした。

 

静かで木々がそよぐ音しかしません。

本当に今ここには自分しかいないという事実を感じていました。

孤独であることが嬉しいというか心の底から喜びが湧き上がってきました。

そして同時に少し寂しくもありました。

でもその寂しさも何だか心地いいんですよね。

今自分は一人でここにいると実感して噛みしめていると幸せだなと思えてきました。

 

ただ、最近は一人で過ごしている時間が長いからこそ色んな人と会話できることがとても貴重で楽しく感じられるようになりました。

行きつけのカフェに行ってマスターと「今日は暑いですね」などとお天気の会話をするだけで楽しいのです。

以前はお天気の話なんかしても仕方がないと思っていました。

職場で言葉を発するのもしんどくて、人と会話をしていても自分を偽って心にもないことを言っていた気がします。

最近は徐々に本音で話せるようになりつつありますが、まだ若干怖さもあります。

少しずつ払拭していきたいですね。

 

ここしばらく色々と考えさせられる出来事があって迷いが生じていましたが、やっぱり孤独を味わう人生も悪くないと思います。

徹底的に自分と向き合って思索に耽る日々も乙なものです。

一人でいることに浸っていると、自分と対話するしかなくて本当は何を求めているのか少しずつ分かりかけてきています。

ただ、まだ謎な部分も多いですけどね。

 

これまで様々な選択を重ねてきて今の自分があるわけですが、果たして正しかったのだろうかと不安になっていました。

でもどんな生き方もその人自身が自ら選んだものであれば、それが正解なのだと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

にほんブログ村

スポンサーリンク