自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

やっぱり心地いい生活がしたい

以前からずっと自分にとって心地よい生活ってどんなものなんだろうと考えています。

でもなかなか明確な答えは出ません。

一応物を減らそうと不要な物は徐々に捨てています。

それで部屋も広く感じられて快適になってきています。

でもまだ不要な物はあるんですけどね。

 

私の部屋にある本棚は不要な物を捨てたことによって殆ど使わなくなりました。

それで母に「あの本棚捨てようと思うんだけど」と言ったところ「綺麗だし勿体ないから置いといて」と言われました。

ちなみに私のお金で買った物なんですけどね。

実家暮らしだと自分の物を捨てる自由も無いんです・・・。

でも無料で住まわせてもらっているので仕方ないと思っています。

代替え案として、小さなタンスを置いているのですがそれを押し入れに収納することで部屋がすっきりするので本棚は置いておくことにしました。

 

なかなか自分の思い通りにはいきませんが、いかに工夫して望んでいる状態に近づけるかというゲームをしていると思うと楽しめます。

 

それと今までは物を減らすことに焦点を当ててきましたが、これからは好きな物に囲まれて暮らすということにも取り組んで行くつもりです。

私は観葉植物や花が好きなので部屋に置こうと思っています。

特に花は一定期間おくと枯れてしまうので金銭的には出費になりますが、お金より自分が機嫌よく暮らすことの方が大事だと感じています。

 

さらに、やっぱり身に付ける物にもこだわっていこうと考えています。

下着、洋服、靴、鞄など。

特に今履いているスニーカーの中が派手に破れていて、靴を脱いで上がる方式のカフェに行くと玄関にボロボロの靴を置いておくのが恥ずかしいというか。

人にどう思われるかどうかよりも自分自身が悲しくなるんですよね。

 

一気にこれらの物を買い揃えるとなると当然かなりの出費になります。

でも旅行に行こうと思って置いていた資金を充てるつもりなので問題はありません。

 

梅雨が明ける頃には自分の思い描いている生活に近づけていたらいいのですが。

やっぱり物を買うということに対してのハードルが相当高いので時間はかかると思っています。

まあ焦らずに一歩ずつ進んでいくつもりです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク