自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

やっぱり物が買えない

昨日はイオンのお客様感謝デーでカード会員は5%オフだったので買物に行きました。

主に食料品と日用品を購入しました。

そして以前から欲しいと思っていた観葉植物を見ていました。

いいなと思ったものが600円だったのですが、ふと「これって生活に絶対必要ってわけじゃないよね」と思って購入しませんでした。 

でも昨日は5%オフになるので570円くらいで買えたんですけどね。

600円の観葉植物ですら買えないって重症だなと思いました。

 

部屋に観葉植物を置いたところを想像してみたのですが、おそらく癒されて心も落ち着く気がします。

でも買う勇気が出ないんです。

 

二ヶ月ほど前にユニクロでズボンを購入しました。

元々履いていたズボンの色が褪せたからです。

そして一ヶ月ほど前にGUでシャツブラウスを購入しました。

やっぱり元々着ていたシャツブラウスの色が褪せたからです。

 

持っているものが劣化しない限り代わりの物が買えないんですよね。

そして観葉植物は家にはありません。

無かったものを新たに買うってすごく思いきりが必要なんですよね。

 

なぜかカフェ通いをすることには躊躇がないんですが。

でも多少はこんなに頻繁に行っていたら勿体ないかなと思ったりもします。

 

どうして物が買えなくなったんでしょうか。

そもそもお店に行くと観葉植物もそうですけど種類が多すぎてどれを選べばいいのか分かりません。

物を選ぶ、買う判断をするというのが難しいのです。

買った後で後悔して失敗したくないという思いも強いです。

 

やっぱりお金が減っていく不安感も無くはないです。

だからといってアルバイトをすれば買えるようになるという感じでもないのです。

数ヶ月前までアルバイトをしていた時もほとんど物は買っていませんでした。

お金の問題ではないような気がします。

 

更に以前はすごく楽しみにしていた旅行に行く気すら起きなくなっています。

一体どうしたんでしょうか。

暑いから腰が重いだけかなと思ったり。

でも、もっと他の原因がありそうです。

 

なかなか自分を肯定するという目標に近づけないですね。

自己否定があまりにも根深すぎて驚いています。

毎日が楽しいと自分では感じているつもりなんですが何なんでしょうね。

 

たぶんもっと時間が必要だという気もします。

一朝一夕ではどうにもなりません。

そもそも自分を肯定するというのがどういうことか分かっていないのかもしれません。

漠然とした目標になってしまっています。

再度よく考えてみます。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク