自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

我慢の節約は続かない

今日は朝から部屋の片づけをしていました。

カード類を整理していたら以前通っていた美容院のショップカードを見つけました。

ふと見てみると、ちょうど二年前に通うのを止めたことに気づきました。

 

二年前というとセミリタイアを目指し始めた時期なんです。

それで節約の為に千円カットの店に通うことにしたんですよね。

でも今考えると私は美容院に通うのが本当は好きだったんです。

 

もちろん節約を心がけることはいいことです。

ただし節約をする場合の大前提は「楽しむこと」だと思うのです。

 

やりたいことや欲しいものをを我慢するという節約は辛くて続きません。

でも私はまさにこの「我慢の節約」をずっとしていたことに気づいたのです。

 

幼いころから綺麗なものや華やかなものが好きでした。

でも根本的には「自分は地味で暗いのに」という気持ちがあって、お洒落をすることには葛藤がありました。

大学に入学してからはバイト代で安価な洋服やメイク用品を買っていました。

社会人になってからもしばらくはそういう感じでしたが、入社して三年くらい経った時に「仕事を辞めたい」と思い始めてから節約するようになったんです。

 

節約をゲーム感覚で実践して得をしたらラッキーで、多少の損をしてもまあ仕方ないかと楽観的な感じでないと楽しんで節約するのは難しいと思います。

私のように自己否定感が強くて、とにかく節約して我慢してお金を貯めることしか考えない状態というのはしんどいです。

どんどん他の何事に対しても否定的になって底なし沼のようになっていく気がします。

 

とにかく自己肯定することを目標にしていますが「今後は自分を肯定します」と宣言して気合いだけで自分を大切にできるほど強くはありません。

そんな簡単にできるんだったらもっと前にできているはずです。

お金はかかりますが、まずは外見や環境を整えることが今は必要だと思っています。

元々洋服やインテリアが好きでよくそういう雑誌を読んでいましたし。

 

それにしても節約って奥が深いですね。

人によってお金をかけたい部分と節約したい部分って違いますし、それは自分なりに考えて実行していくしかないわけで。

私は何でも過度にやりすぎてしまうというか、そもそも「自分さえ我慢すればいい」という気持ちが根底にあるのでまずはそういう気持ちを払拭することが先決だと思います。

 

前から分かっていたのですが本当にまずは自分を最優先に考えないといけませんね。

それが相当難しいんですけど。

コツコツと良いと思うことを積み重ねていくしかありませんね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク