自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

良いと知っただけで満足していた

先日のブログ記事で早起きとヨガと瞑想をしてみると書きましたが、ここ数日間一応続いています。

実際にやってみて何となく心が穏やかになった気がします。

まだ数回やった程度なので何とも言えないですけど。

 

今までも特に瞑想はしたかったのですが、なかなか実行に移しませんでした。

ただ家で静かに座っているだけのことなのに重い腰が上がらなかった理由が分からないのですが。

おそらく何かを始めるというのは大きなエネルギーが必要なんですよね。

 

先日からやると決めて実行したきっかけは、気分的に暗くなっていてこのままの状態でいたくないと思ったからです。

変わりたいという気持ちがやる気を起こさせたんです。

 

今までも色々な本やウェブサイトから情報を得て、良いと言われていることをやりたいと思いつつやりませんでした。

「ヨガは健康に良い」と本に書いてあっても、良いと知ったこと自体に満足して何かもう既にやった気になっていたんですよね。

何もやっていないのに。

 

自己啓発の本も今まで沢山読みましたが、読み終わった時に自分が成功者になった気分になっていました。

まだ何もしていないのに。

 

どんなに良いことも知っただけでは何もなりません。

実際にやらないと効果は得られません。

やったとしても結果がでるかどうかも分かりません。

さらに何をやるかにも寄りますが、短期間続けただけでは効果を得られないことがほとんどです。

そもそも効果が目に見えない場合は続けるモチベーションが維持できない場合もあります。

 

やっぱり何でも実行してこそですよね。

数年前にテレビでサッカーを初めて観て楽しいと思ったものの、ファンになってから一年経ってようやく実際にスタジアムに行きました。

するとテレビで観ていた以上にサポーターの声援の迫力や選手のスピードを感じられてサッカーの醍醐味が分かりました。

足を運んで良かったと思った瞬間でした。

 

たとえ失敗したとしても、まずは何でもやってみることが大切だと思います。

でもリスクのあることは冷静に判断しないといけませんが。

私が今やっている早起きとヨガと瞑想にはリスクはないのでどんどんやった方がいいですね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク