自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

今どうしたいのかという気持ちを大切にしたい

前回のブログ記事で良さげな求人を見つけたので応募するつもりだと書きましたが、よく考えてみると週4日働くと平日の休みが一日しかありません。(土日は休みの職場なので)

一昨日は朝から山の中をドライブしていまして、ほとんど車も通らなくて快適でやっぱり平日に行動するのは最高だなと改めて思いました。

更に信託銀行に定期預金の満期手続きにいったのですが、これも平日にしかできません。

 

平日の休みが一日だと土日には出来ない用事がその日に集中して忙しくなりそうです。

しかも土日には駐車場が満車になってしまう野菜直売所にも、やっぱり空いている平日に行きたいですし。

 

応募しようとしている求人の一日5時間労働というのが何とも微妙で一日7時間労働で週3日というのがベストなんですが、なかなか思い通りの求人はありません。

田舎なので求人数自体が少ないですし、ある程度の妥協は必要です。

雇用保険の加入条件である「一週間の所定労働時間が20時間以上」ということに拘っていたのですが、それは諦めようと思います。

それと一日5時間労働で週3日だと給与もだいぶ少なくなりますが、月々の支出が3万円くらいなので月収は5万円もあれば二ヶ月に一度のペースで旅行にも行けますしね。

こんなに支出が少ないのも実家に住んでいるからなんですけど実家暮らしも色々ありますからね・・・。

 

家のことをして、旅行に行って、趣味の時間も必要という生活を維持するためにはやっぱり週3日労働が良いかなと思います。

確かにお金はあればあるほどいいのは分かっています。

少しでも多くの資産を老後に残しておきたいという気持ちもあります。

ただ、私自身はあまり先のことは考えない方がいいような気がしています。

「今どうしたいのか」という現在の気持ちを大切する方が自分には合っているように思います。

 

そもそもまだ求人に応募すらしていないので明日こそはハローワークに行くつもりです。

履歴書を書くのがハードルが高いですけど何とか頑張ります。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク