自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

嬉しかったことを書き留めておく

最近一日の終わりにその日嬉しいと思ったことをノートに書いています。

あまり多いと負担になるので三つくらいを目標にしています。

でも結構思い出してみると沢山嬉しいことがあって、今まで良くないことにばかり意識が向いていましたが考えてみると良いことも多いのだと感じています。

 

自分で意識しないとすぐに落ち込むので、この方法は自分に合っている気がします。

別に全く落ち込んではいけないわけではないのですが、出来れば機嫌のいい時間を長く過ごしたいので。

 

今までずっと自分のマイナス思考を否定していましたが、こんなにマイナスなことばかり考えていたのに現在、自由な時間もあるし趣味も沢山あるし、もしかしてラッキーな人間なのかも?と思うようになりました。

今日も朝からドライブしていたのですが、父の車を無料で貸してもらっていて何故かガソリン代も払ってくれています。

有難い限りです。

 

物事の良い面を見ようと思ったら、いくらでも見られるんですね。

でも今までの習慣で悪い面に目がいくのは仕方ありません。

ですので一日の終わりに嬉しかったことに意識を向けてみると、自分は恵まれているんだなと改めて気づかされます。

 

ただ、やっぱり凄く疲れている時は良くないことを考えることが多くなります。

なるべくなら過度な疲労やストレスの少ない環境で暮らしたいものです。

改めて心地よさを追求したいのですが、これがなかなか難しいんですよね。

諦めずに焦らずに徐々に実現していきたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク