自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

将来のことを思い悩む理由とは

当ブログは最初はセミリタイアブログとして始めたのですが、だんだん方向性が変わってきて人生について考えるブログになっていきました。

でも結局のところセミリタイアを続けていくにあたって大切な「お金」のことについて考えるのを避けていたのかもしれないと気づきました。

 

最近、金融や経済の本を読んでいて面白いと感じます。

そして真正面から自分のお金に対して向き合いたくなりました。

 

お金が一番大事だと言い切ることは出来ません。

他にも大切なことは多々あります。

でもお金が非常に重要なものであることは確かです。

 

生きていく上で必要なものは沢山あるんですよね。

お金さえあれば充実した人生が送れるとは限りません。

人との関わり、社会との繋がり、貢献すること、充実感を持つこと、自分を楽しませること、良い行いを積み重ねること、感謝すること、生活するお金を得ること・・・他にもありそうですが。

様々なものが絡み合って生活が成り立っているんですよね。

バランスが大切です。

 

でも、やっぱりお金がないと食べる物を買うことはできません。

食べないと生きていけません。

ただ、悲観的に考えなくてもいいと思っていて、とりあえず今住む家があって食べられる状態ならそんなに心配しなくてもいいのではないでしょうか。

その上で、この先何十年も生きるかもしれないので備えは必要です。

 

まずはお金の知識を身に付けた方がいいと感じます。

自分の為になることであれば知らないより知っている方がいいです。

でも何が自分の為になるかどうかは情報を取捨選択しないといけないですけど。

今は無数の情報があって、何が正しくて何が間違っているのかという判断は経験を積むしかないのですが。

私自身が現状はよく分かってないので、これから知識を積み重ねていくしかありません。

 

やっぱり将来に対する不安はお金のことが大部分を占めています。

貯金が尽きることを心配してしまいます。

ただ、いきなり大金持ちになるのは無理ですけど収入と支出を効率的にしていくことは地道な努力で可能だと思っています。

 

不安、心配、恐怖心などを急に手放すことは簡単ではないですが、徐々に少なくしていった方がいいように感じます。

私の場合、何となく目に見えない恐怖心を抱いている時は感謝の気持ちを持ったり物事の良い面を見ることが出来なくなるんです。

結局は将来どうなっているか分からなくて不確実だから不安に思うような気がするんです。

だからこそ今できることは知識を得て未来に備えることなのではないでしょうか。

 

とりあえず最近買ったお金に関する本を読んで勉強します。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク