自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

小さな工夫で日々楽しい生活を

12月に入ってから車を運転していると先月までと違って交通量が多いと感じます。

運転には特に気を付けないといけない時期ですね。

 

というわけで12月になってから一週間以上が経ちました。

今年の夏頃に無職生活をしていた際「マンネリ化」という敵に勝てず「日々の生活に飽きる」という失敗をしたので、今はそれを糧にしようとしています。

最近はなるべく生活に様々な工夫を取り入れています。

 

まずスーパーなどに置いてあるフリーペーパーを貰ってきて、プレゼントコーナーがあったら応募するようにしています。

 

「当たるかもしれない」というワクワク感が楽しいのです。

インターネットでの懸賞は応募者が多くてなかなか当たりませんが、地元のフリーペーパーなら競争率が低くて当たる確率が高くなりそうな気がします。

昔と違ってハガキではなくメールで応募できるのもいいですね。

 

そして他には、今まで車の運転中はお気に入りの同じ曲ばかり聴いていたのですが最近はラジオを聴くようにしています。

DJの方の話から新たな情報を得たり、今まで聴かなかったジャンルの曲が流れるので家に帰ってからラジオ局のホームページを見て曲の題名を確認しています。

そしてYouTubeで検索して何度も聴いて楽しんでいます。

 

又、働かない生活も期間が長くなるとどうしても日々同じような生活を繰り返すようになります。

習いごとをしたり地域のボランティア活動に参加したりと積極的に動けばいいのかもしれませんが。

現状やってみたい習いごとはないんですよね。

ボランティア活動も興味はあるものの重い腰が上がらず。

というわけで昨年もやっていた単発バイトをすることにしました。

 

昨年は日雇いの軽作業バイトをしていて今年もやろうとしたのですが、思い出してみるとやっぱり体力的に大変でした。

二箇所の現場で働かせてもらったのですが、どちらも工場のラインの仕事で息つく間もなく次々と商品が流れてくるという環境が向いていなかったんです。

 

ですので今回は日雇い軽作業以外の単発バイトを探していて、試験監督のバイトを見つけました。

20代の頃に試験監督のバイトをした経験があり、結構ラクだった記憶があります。

そして家の近所が試験会場になっている求人を見つけたので早速応募しました。

バイトで収入も得られますし、色んな場所に行けるので気分転換になりそうです。

 

やっぱり色々考えて生活の工夫をした方が楽しいですね。

特に冬の間は寒すぎて思考が停止しそうになりますから、何とかワクワクできる生活を送りたいものです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク