自由で身軽な暮らし

楽しいセミリタイア生活を実現する方法を模索します。

本当の意味での投資家デビュー

昨日ついに個別銘柄の株式に注文を入れて成立しました。

ようやく本当の意味で投資家になったという気がします。

 

半年ほど前にインデックス投資をしようとSBI証券に口座を開いたのが投資家としての第一歩でした。

インデックス投資では利益が出ていて順調ですが、やはり自分で選んだ銘柄の株式を買いたいと次第に思うようになりました。

 

ここ一ヶ月くらい、投資関連の書籍や雑誌を20冊くらいは読みましたが正直まだよく分かっていません。

もっと深く勉強してから個別銘柄を選択しようと考えたのですが、とりあえず思い切って株式市場に飛び込まないと学べないことがあると思いました。

決算書や株価チャートは一応見ましたが、ほぼフィーリングで選びました。

 

ちなみに大金を投じたわけではなく、一ヶ月間アルバイトをしたら取り戻せるくらいの金額です。

来月からのアルバイトが決まっている状態で、そういう逃げ道があるからこそ躊躇なく資金を投じることができました。

「いざとなったら働けばいいんだし」という精神的余裕が今はあります。

 

「投資家として生きていくから退路を断つ」というような強さはありません。

それよりもゲーム感覚で趣味として楽しむ方が自分には向いていると思います。

とりあえず以前から知っている企業で、配当と株主優待がある銘柄を選びました。

 

とにかく毎日ずっと勉強していても楽しいんです。

今まで知らなかったことを知るというのはこんなにワクワクするのかと思いました。

でも一回本を読んだだけでは理解できないのです。

自分の理解力の無さは自覚しているので、何回も繰り返し読んでノートに書くしかないんです。

「自分はバカだから無理」と諦めるのではなく、分からないんだったら分かるまで頑張りたいんです。

なぜそんなに諦めが悪いのかというと結局は楽しいからなんですよね。

好きなことでないと頑張れないんでしょうね。

 

もっと早く始めてれば良かったと思いますけど、今が自分にとってベストなタイミングだったのかもしれません。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーリンク